魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
CA391413_convert_20150629231305.jpg















 今日もマイペースで、、

 田んぼに着いたのは11時過ぎ。

 立川のTさんご夫妻は田植えを終えて、帰り支度の途中でした。

 「今日は、4時に起きて来たのよ~!」

 僕なんか、トイレに起きて、対オーストラリア戦なのを思い出して、前半だけ
見て、またベッドに入って夢の中・・・

 その頃にはもう、お出かけだったんですね。^ ^;



CA391416_convert_20150629231504.jpg















 5日前に植えた苗は、少々引っ張ったくらいでは抜けないくらい、根が張り
ました。



CA391409_convert_20150629231214.jpg















 陽射しを浴びた田んぼは、お風呂のようです。

 早速、カエル達が卵を産んでいました。

 写真には写りませんでしたが、ホウネンエビも既に泳いでいました。


 
CA391414_convert_20150629231432.jpg















 2回目の田植えですが、今日はちょっとだけ、、

 横に張ってある糸の手前は1回目に植えたところ・・・

 糸の向こうに5列 もち米を植えて、、

 立っている棒の先には黒米を少し植えました。

 もち米はスズメ用、美味いらしく、去年はスズメさん達、もち米を集中して食べていました。

 植えておくとコシヒカリの被害が少なくなると思い、今年も植えました。

 黒米は籾にトゲトゲが生えていて、食べにくいようで大丈夫です。

 30日にも田植えをするので、その分を残してあります。






 
 田んぼはそこそこに、今日は余り構ってあげられない畑の草刈りがメイン。

 近くの “やまだうどん” で昼食。

 食後は夏のような陽射しに、涼しいベルクで休憩!^ ^

 結局、畑を始めたのは5時ころからでした。^ ^;



CA391417_convert_20150629231607.jpg















 雨のおかげで、里芋が出てきました。

 2畝植えたんですが、雨が降らず2本しか芽が出ず、残りは消えてしまったのかなぁ?って思っていたので嬉しかったです。

 数えたら、雑草の中に17本もあって!

 半分くらい生き残りました。笑

 

CA391419_convert_20150629231625.jpg















 雑草は刈り取って、根元のマルチになりました。



CA391420_convert_20150629231647.jpg















 キャベツの結球が始まっています!

 レタスがなくても、殆んど青虫に食べられていません。



CA391421_convert_20150629231712.jpg
















CA391422_convert_20150629231736.jpg
















CA391423_convert_20150629231800.jpg















 ナスさん、Pマン君、トマトさんも、あの干ばつをよく乗り越えました!

 あ・・・ トマトさんは乾燥が好きなんでしたね。



CA391426_convert_20150629231904.jpg















 去年もでしたが、Pナッツは丈夫です!

 黄色い花が咲きました。



CA391424_convert_20150629231833.jpg















 土の栄養状態が余りにも悪いので、堆肥を作っています。

 カインズにある安い鶏糞を入れたり、、笑



CA391427_convert_20150629231927.jpg















 なんだかんだで・・・

 7時過ぎまで畑にいました。






 
CA391364_convert_20150624215908.jpg















 昨日、田植えの帰り、業務スーパーに寄ると、梅が半額で出ていました。

 これは買いでしょう!笑

 田んぼの横の梅林、、今年はあまり実をつけていないのです。

 梅干用のが残れば、無農薬の梅の実なので欲しいのですが・・・


 
CA391368_convert_20150624215938.jpg















 もう梅ドリンクを作らないと、夏バテに間に合わなくなります。

 ご覧のように多少難がありますが、OK!です。



CA391372_convert_20150624220025.jpg















 軽く洗ったら、ジップロックに入れて、、(水気を拭くの忘れた!^ ^;)



CA391375_convert_20150624220052.jpg















 冷凍庫へ・・・

 これが今朝の作業。








 そして、仕事から帰ってきて、晩御飯をたべて・・・

CA391377_convert_20150624220119.jpg















 仕事の帰りに、カインズで4Lの瓶を買ってきました。

 梅、2Kg

 砂糖、2Kg

 を交互に入れて、、

 上から、ホワイトリカー、レモン果汁、合わせて200ccを入れて御しまい。

 これで3~4週間後、大好きな梅ドリンクが飲めます。^ ^







 
 
CA391351_convert_20150623204533.jpg















 おととい代かきした田んぼには、水がこんなに溜まっていました!

 代かき完了前に耕運機が止ってしまったのですが、水が抜けないで良かったです。



CA391356_convert_20150623204801.jpg















 手前は、今年増やそうと思ってた田んぼ、、

 諦めて、再度の代かきをしなかったのです。

 おとといは向こうの田んぼ同様、水が満々と入っていたのが、ご覧のようにスッカリ抜けてしまいました。



CA391354_convert_20150623205200.jpg















 動かなかった耕運機は、ガス欠でした。^ ^;

 ガソリンを食べさせたら、また働いてくれました。

 

CA391352_convert_20150623204642.jpg















CA391353_convert_20150623204707.jpg















CA391355_convert_20150623204732.jpg















 今日は、立川のTさん家のセミナーで知り合いになった方々が、田植えの
体験に来てくださいました。

 ありがとうございました!

 おかげ様で、昼までに下の小さい田んぼが終わりました。



CA391358_convert_20150623205231.jpg















 総勢11名と、賑やかなお昼になりました。











 ランチタイムの間、立川のTさんの田んぼには、代かきのために水を流して
います。


CA391269_convert_20150610065550.jpg















 お昼の後、立川のTさんの代かきが始まります。

 写真を撮らなかったので、これは6月9日のものです。

 立川のTさんの代かきの間、上の大きな田んぼでは田植えが進みました。

 5時過ぎてから雨が落ちてきて、本日の田植えが終了しました。

 今日は日も射しましたが、概ね曇っていて、風も涼しく、作業が楽でした。

 

CA391359_convert_20150623205331.jpg















CA391360_convert_20150623205421.jpg















 結局、全体の2/3くらい田植えが終わりました!

 こんなに進むと思っていませんでした。

 田んぼの長靴まで買ってらして・・・

 皆さんのご参加、本当にありがとうございました。

 「植えた苗は、、自分の子供のようで・・・ また見に来ます!」

 は~い! また遊びに来てくださいね~

 立川のTさんの代かきも終わってホッとしました。

 皆さ~ん! 稲刈りも楽しいですよ~ 笑






  
 
 待望の雨が降りました。

 6月21日、田んぼには水が満々と・・・!

 これで代かきが出来ます。^ ^

 今日は携帯を忘れてきて、写真はありません。

 写真は去年の同じころのものです。



CA399873_convert_20150622141145.jpg















 6月8日には、代かきが終わっていました。



CA399911_convert_20140616070023_convert_20150622141347.jpg















 6月15日、田植え開始。



CA399929_convert_20150622141630.jpg















 6月22日には、少しの田んぼを残して田植えは終わっていました。





 今年は雨が本当に少なくて、田んぼに溜まるだけの雨が降らなければ代かきは出来ず、お米は諦めるしかない・・・

 と思っていました。

 去年、何の心配もなかったのは、ビギナーズラックだったのですね。

 耕運機のエンジンが止まってしまい、最後まで代かきが出来なかったのですが、大丈夫ということで。笑

 代かきは、最低2回、と、畔の周り1周なんですが、、

 今年は3回やって、畔の周り1周にしています。

 3回目の2/3くらいで耕運機が動かなくなりましたが、畔の周りは足で踏み
込みました。

 田植えも、七夕までに終わらせれば、何とか良いみたい。^ ^

 23(火)、無事田植えが出来ますように・・・







 
 前日の天気予報で、埼玉県中央部を西から東へ、雷雲が横切っていくのをやっていました。

 雷雲の南の切れ目が越生の上空あたり・・・

 降っていれば、かなりの雨量が見込めます。^ ^


CA391329_convert_20150617142330.jpg















 ・・・で、当日は、、

 田んぼの横の水路には、少しですが水が流れていました。



CA391330_convert_20150617142401.jpg















 一番上流の、Sさんの田んぼの水は確保できました。

 Tさんの話では・・・

 「上空で雷はゴロゴロ鳴っていたけど、雨は降りませんでしたね~」

 もう少し北の都幾川あたりでは結構降ったのでは・・・



CA391331_convert_20150617142432.jpg



















 一番下の、立川のTさんの田んぼの畔のシート張りのために、水路を作って
水を流しています。



CA391332_convert_20150617142515.jpg















 
CA391333_convert_20150617142543.jpg



















 途中の畔を切って・・・



CA391334_convert_20150617142619.jpg















 水は何とか、下の田んぼまで流れました。



CA391336_convert_20150617142723.jpg















 その辺でランチになりました。

 今日は遠くから僕らの田んぼの助っ人のホープ、Nさんも来てくださいまし
たが、、

 田植えが出来なくてスイマセンでした!



CA391335_convert_20150617142814.jpg















 Nさん、本職は鍼灸師さんなのですが、手作りしたのだと、ウクレレを見せて
くれました。

 これでは???



CA391335_convert_20150617142657.jpg















 明るさを調節すると・・・

 ウクレレ2台、笑ってる!

 カ・ワ・ユ・イィ~ 笑えます! 分かりますかね~

 立川のTさん、昔演奏してた経験あるんですって!

 Yちゃんにも、作曲やボーカルの子供たちがいるので、今度やるか!コンサート。って盛り上がります。

 勝手な大人たちだよねぇ~^ ^;



CA391338_convert_20150617142842.jpg















 Sさんとこ、田植えが始まりました。

 一度にやると、腰、ひざ、ガタガタになります。

 途中まででしたが、田植え出来てよかったね~



CA391339_convert_20150617142921.jpg















 昼過ぎには水が入って来なくなりましたが、立川のTさんの小さい田んぼ2枚のシート張りも、何とか終わりました!

 次は、再び代かきですが、、

 それは雨待ち・・・



CA391341_convert_20150617143233.jpg















 もう、田んぼではすることがないので、畑へ移動。

 僕はおもに草刈。

 5時少し過ぎると、雨が降り出して、上がることにしました。



CA391342_convert_20150617143253.jpg















 たっぷりの雨が降ることを期待して、越生を後にしましたが、、

 入間に着くころには上がってしまいました。泣






 
 今日は田植え初日。

 ところが・・・


CA391282_convert_20150615223014.jpg















 田んぼに着いて!

 あ ぜ ん ・・・



CA391284_convert_20150615223112.jpg















 あんなに溜まっていた水が、、ありません・・・

 場所によっては、田んぼにヒビ!



CA391281_convert_20150615223038.jpg















 Tさんから、拙かった点の指摘が・・・

 まあ、シート張りと、代かきが上手く出来ていないので、水が抜けてしまった
訳です。

 「今年は雨が少なそうなので、新たに増やした田んぼは止めたほうが良いですね・・・」



CA391285_convert_20150615223602.jpg
















CA391288_convert_20150615223503.jpg















 畔のシート張りと、代かきの、やり直しになりました。

 去年と同じレベルで作業したつもりなんですが、、

 去年は天候に恵まれたんだなあ・・・

 田んぼの水漏れを上回る雨量があったのですね。



CA391293_convert_20150615223215.jpg















 くたびれて何度も休憩。。。

 一人だったら心が折れますね、、パートナーがいて本当に良かったと思い
ました。



CA391297_convert_20150615223855.jpg















 更に深く掘って、もう一度シートを張って・・・



CA391298_convert_20150615223934.jpg















 水が抜けないように、踏み固めていきます。

 水が入った時点で更に踏み込まないとダメですね。





 田んぼに入ってくる水量があまりにも少ないので取水口に行ってみました。

CA391296_convert_20150615223305.jpg















 堰に水は溜まってはいますが、あと5センチ水位が足りません。

 水漏れしている箇所を補強してみました。

 まあ水路に少ないですが、そこそこ水は流れています。

 それが水路のあちこちで水が抜けて、田んぼに入るところでは、残念ながらチョロチョロになってしまいます。

 山から川へ流れ込む水量が足りません。



CA391299_convert_20150615224108.jpg




















CA391300_convert_20150615224148.jpg




















CA391301_convert_20150615224223.jpg



















 しばらく作業をしていると、上の田んぼに少しずつ水が入ってきました。

 この田んぼの水が抜けると、下の田んぼ全部の水が足りなくなります。

 水で泥をこねながら畔の横を補強していきます。

 何とか、去年と同じ2枚の田んぼのシート張りが終わりましたが・・・

 田んぼに水が溜まらなければ、2日後の火曜日の代かきは出来ません。

 その後の田植えは・・・? ? ?

 作業が終わるころ、田んぼへ入る水は涸れかけていました。

 それでも、何とかなるでしょ!^ ^;

 体は疲れましたが、畔の横の溝に水が少しずつ流れ込むのを見たり、泥を
こねたりは、子供の遊びと代わらない楽しい時間でした。^ ^

 



CA391303_convert_20150615225251.jpg















 前回、植えられなかった苗たちを畑に植えて・・・

 田んぼが始まると、週イチしか来れない畑が更に遠くなってしまい、、

 雑草に埋もれていきます。



CA391304_convert_20150615224308.jpg















 畑を後にしたのは7時40分でした。
 
 今日は、田植え体験の人たちが一人も居なくて本当に良かったな~

 って、胸を撫で下ろして・・・笑

 火曜日までに土砂降りの雨、プリーズ!!笑泣





 
 いやぁ~な人いますよね・・・

 あの人のここが嫌い、あそこが間違っている、絶対に許せない!

 と、いやな相手に意識が向かってしまいがちですが、、

 本当は “ 自分が何にこだわっているかを教えてくれている人たち ” なのだと
思います。

 いやな人に出会って感じた “ 怒り ” はしっかり感じてくださいね!

 その人に返す必要はありません。

 “ 怒り ” を感じないふりなどしてると、身体の中でその 怒りエネルギーが悪さをしますよ。






 所要があって、また久里浜へ行っていたのですが、郵便局でいやな人に出
会いました。

 ゆうパックの荷物を窓口に置くと素早く離れ、順番の紙を引いて、空いていた
窓口に直行し振込み用紙を提示。

 4つしかない窓口の、半分を自分のものにしました。

 急いでいたので、窓口のカウンターの上にあった小さな看板を倒します。

 「あぁ、ごめんなさい!」 (可愛いげに)

 「¥710- になります。」 とゆうパックの担当者。

 僕のほうが離れていたので、聞こえていたはず・・・

 それを無視して、振込みのお金を支払っています。

 ゆうパックの窓口では、次の方が荷物を持って待っていました。

 払い終わると、ゆうパックの窓口に戻り 「御いくらですか?」

 再び 「¥710- になります。」 とゆうパックの担当者。

 結局、倒した看板 「あぁ、ごめんなさい!」 って言ってたのに倒したままでした。





 スイマセン!ここまで読んでくださった方・・・ このときの僕の気分の悪さが
乗り移りませんでしたか?(波動は時空を超えて伝わりますから・・・)



CA391279_convert_20150613220931.jpg














この日、またしても・・・



 
 帰り道、入間近くのスーパーで、夕ご飯の材料を買ってレジへ・・・

 レジに見慣れないカードが下がっています。

 食べ物のカードと、、植林のカードのようです。

 レジの方に聞いて、そのカードを使って寄付ができることが分かりました。

 「いくらになさいますか?」

 「じゃあ、植林に¥100- 円」

 とってもハッピーな気持ちになりました!

 世界を少し助けた。

 神さまを少しだけ助けた。(神は助ける存在ではないけど、でも助けられる。)

 たった¥100- 円で神さまを助けた救世主ですよ!笑





 世界のどこに意識を合わせるか?

 意識は色々なものに合わせられます。そのどれを選択するかが重要です。

 これで毎瞬、自分の住む世界が創造されています。

 いやな事(人)を何とかしたくて介入すればするほど、いやな気分は大きくなるのだと思います。

 いやな人なんて(そうそう)変わらないですよ。

 指摘されたことは、自分が一番分かっているのですよ。

 波動の低さに引きずり込まれますからね。

 それよりも間違いなく素晴らしい存在である自分を認める。(これが治療の
極意だと思います。)

 間違いなく素晴らしい存在である自分を見い出す選択をする。

 そして、その状態で世界の色々なものに触れていく・・・

 勿論、出来ることをです。

 僕は自分の手の長さの分だけと決めています。

 幸せな気持ちになれることに意識を合わせることです。

 小さいことでも、みんなが気持ちよく暮らせることはいくらでもあります。

 人ではなく、自分自身が喜びを感じる。

 そして自身の喜びは人々と共にあります。

 矛盾しているように見えますが、究極の真理は矛盾の中にしかありません。

 一人ひとりの波動が上がって、その合計で世界の波動は上がります。

 わたしが喜ぶと、神さまも喜ぶのだと思います。

 神の宿っていないものは無いからです。



CA391280_convert_20150613220952.jpg















・・・リンガーハットでした。^ ^;





  
 
CA391220_convert_20150603210513.jpg















 前回、頑張った水路の掃除 と畔のシート張り・・・



CA391263_convert_20150610065241.jpg















 その甲斐あって、田んぼに着くと水が入っていました!^ ^

 Tさん僕らの知らないうちに、堰を止めて水路に水を流してくれたんですね・・・

 ありがたいです。

 水路から田んぼに、水の入ってくるのを見るのが好きです。

 子供のころの水遊び・・・

 泥あそび♪ 笑



CA391265_convert_20150610065342.jpg















 いよいよ田植え前の最後の作業、代かきです。

 間一髪、梅雨いりして、昨夜梅雨前線がもたらしてくれた天水がここまで流れてきました。

 今日は雨合羽を着て、雨の中の代かきを覚悟してきましたが、作業に間に合うように雨も上がり、、

 曇り空で仕事が楽でした。

 いつも守ってくれているシェンロンがいます・・・

 ありがたいなあ~ 本当に感謝です!

 代かきは同じ田んぼを2回、そして最後に畔のきわを1回ぐるっと廻ります。


 
CA391268_convert_20150610065513.jpg















 いつもの梅林のランチタイム。



CA391268_convert_20150610070324.jpg















 真ん中の赤いのは今が食べごろの “ユスラウメ”。

 畑のすみで去年も実ってくれました。



CA391269_convert_20150610065550.jpg















 立川のTさんも、代かき完了が見えてきました。



CA391262_convert_20150610071632.jpg















 先生のTさんの田んぼも順調のようです。

 田んぼに水が入ると日本の風景になります・・・

 アジアの風景でしょうか?

 田んぼに水が入ったその日に、もうカエルが泳いでいます。

 命の揺りかごなんですね・・・



CA391272_convert_20150610065709.jpg















 今年は田んぼを1枚増やして、1反強になりました。

 立川のTさん、名栗のSさんご夫婦も、帰られましたが、田んぼ3枚が完了したのは夕方でした。

 さすがに疲れました。

 今日は畑の作業は中止にしました。


 
CA391271_convert_20150610065635.jpg















 田植えを待つばかりの苗たち・・・

 今日は頑張りました。

 全部終わると思わなかった!

 満 足 感。 。 。 ^ ^



CA391278_convert_20150610065840.jpg















 畑の植え付けをする代わりに、畑の近くにある賃貸しの物件を見にいきました。

 昨夜ネットで見つけた・・・ 歩いて、、すぐ近くなんです。

 夕焼けがとっても綺麗でした・・・



CA391277_convert_20150610070349.jpg















 燃えるような夕焼け空・・・

 久しぶりに見ました。






 
 今日の仕事が昨日にシフトしたので、、

 今日は完全OFF日!

 午前中いっぱいダラダラ過ごしました。

 味噌汁を一杯いただいたら、ベッドが恋しくなりました。笑

 気持ちよく眠りに落ちたのですが、、 

 夢見が悪く・・・

 ちゃんと人生を受け止められず、自分から逃げている若いころの自分を見ました。

 起きてからも、最近疲れてアゴが出ているのか、元気が出ません。

 流しの食器を洗い、棚に片付けているうちにパワーが少しづつ湧いてきました。

 なぜか、台所で洗い物をしていると元気になります。

 

CA391239_convert_20150605150038.jpg















 冷蔵庫の残り物をかき集めて作ったカレースープ。

 玄米のリゾットになっています。



CA391133_convert_20150605150505.jpg
















CA391235_convert_20150605150403.jpg
















CA391243_convert_20150605150225.jpg















 マンゴーから取り出した種。乾かないようにキッチンペーパーで包んでおいたのですが・・・

 取り出してみたら、もう芽が(根かな?)出てきていました!

 嬉しいですね~



CA391247_convert_20150605150256.jpg















 これ、昨夜、届いたんです。

 べつに実を取ろう!ってんじゃないんですがね、、

 現実は、カビが生えて枯れてしまう事とか多いんですよ。



CA391252_convert_20150605150319.jpg















 カレーの後には、トロトロの杏仁豆腐。^ ^

 ついでに 「熱帯多雨林の植物誌?東南アジアの森のめぐみ」 も発注して
しまいました!

 食べ終わったのは3時ころ。



CA391240_convert_20150605150137.jpg















 ベランダの苗床でもスクスクと育っています。

 これはもち米の苗。

 来週の火曜日は代掻き、、

 その次の日曜、14日から、いよいよ田植え開始です。

 いい感じで梅雨に入ってくれそうなんです・・・






 
 今日は用水路から田んぼへ水を引く、水路のお掃除をしました。

CA391214_convert_20150603210308.jpg















 ここが用水路になっている川の取水口です。

 越生は山が低いので水量に乏しく、梅雨を待っての田植えになります。

 ここを板で堰きとめて、梅雨になり雨量が増えると、田んぼへ水が流れます。


 
CA391215_convert_20150603210411.jpg















 水路は全長、300mくらい。

 水路周りの草を刈って、、

 1年掛けてたまった、枯葉や、ごみ、石などを取り除きます。

 倒木は去年片付けておいたので、新たにはなかったです。



CA391219_convert_20150603210439.jpg















 Tさんの田んぼには、この水路の水は入りません。

 Tさん、僕たちのためだけに労力を使ってくれています。

 優しい方です・・・

 食事の風景もなく、働く仲間の写真もなく、寂しい感じですが、、

 今日のお掃除は6名でしたので、昨年よりだいぶ楽でした。



CA391221_convert_20150603210543.jpg















 水路の掃除が終わって、僕らは前回できなかった、畔のシート張り・・・

 田んぼを1枚増やしたので大変!

 

CA391220_convert_20150603210513.jpg















 何とか終わりました!

 へばって、休んでいるところです。^ ^

 後は雨が降って、田んぼに水が入って、代掻きをすれば、田植えの準備は
完了です。

 これで一番キツイところを乗り切りました。


 
CA391224_convert_20150603210729.jpg















 去年の畑へ行ってみると、小さな玉葱が少し出来ていました。



CA391222_convert_20150603210621.jpg
















CA391223_convert_20150603210643.jpg















 人参はついに花が咲きました。

 この種を今年は使うつもりです。



CA391229_convert_20150603210914.jpg















 これはTさんの人参畑。

 このように綺麗に発芽させられるようになりたいな・・・



CA391228_convert_20150603210849.jpg















 
CA391225_convert_20150603210813.jpg















 同じくTさんのキャベツか?ブロッコリー?間に虫除けのレタスが育っています。

 ジャガイモの花が綺麗!収穫ももうじきですね。



CA391233_convert_20150603210952.jpg















 去年に播いた小麦が実りました。

 この種を秋に播いて・・・

 一年後には、ビッシリ揃った黄金色の麦の穂を見る予定になっています。笑





 
 青空マーケットの後、時間がとれたので、Sさんちにお邪魔しました!

 僕たちの目指す生活をすでに始めている Sさんたち、、

 自分たちで家を建てていて、水は井戸水、電気は太陽光、自作のロケット
ストーブもあるというので、是非見学させてもらいたかったのです。



CA391207_convert_20150601212003.jpg















 場所は名栗湖へ向かう街道から少し入ったところ。

 庚申の水の涌いている辺りでした。



CA391209_convert_20150601211916.jpg















 太陽光パネルは、もう少し小さいのも含めて現在4枚です。

 大屋根には設置されてないので、増設可能ですね~



CA391210_convert_20150601212133.jpg















 車のバッテリー2ヶ、24ボルトを100ボルトに変換するインバーター。

 ここから使用するところへ引いています。



CA391204_convert_20150601212031.jpg















 後ろが土壁になっていますが、自分たちで塗ったそうです。

 骨組みと屋根以外はぜ~~ん部、自分たち・・・

 んん~~~~n、、

 よく頑張りましたねぇ!!

 僕も作ってみたいけど、大きいのじゃなくて、冒険小屋位のが自分向きだと
思いました。



CA391198_convert_20150601212335.jpg















 洗濯は手洗いで、、

 これは絞るときの脱水機。

 天気のときのみ使用可なんですって。



CA391195_convert_20150601211846.jpg















 井戸って掘るのに¥いくら- 位なのか?聞いてみたんですが、、

 土地を購入するとき、井戸掘るのを条件にしたので、井戸だけの値段は分からないそうです。



CA391188_convert_20150601211427.jpg















 で! これが、生まれて初めて出会ったロケットストーブです。

 僕がネットで見たのは、オイル缶を使っていましたが、これは一斗缶で出来ていますね~



CA391189_convert_20150601211505.jpg















 中華鍋を外してみると中心に煙突、、煙突と一斗缶の間には木の灰。

 パーミキュライトを使うとあったのですが、薪ストーブから灰がいっぱい出るので使ったそうです。

 煙突は炊き出し口から水平に入って、L字に曲がって2段の一斗缶を垂直に
貫いています。



CA391190_convert_20150601211604.jpg















 炊き出し口に、紙と木っ端を入れて・・・



CA391191_convert_20150601211636.jpg















 火を点けます。



CA391196_convert_20150601211810.jpg















 材木がこのくらい入って空気の通路が狭くなると、空気が勢い良く流れ、、ゴーゴーと火の燃える音がします。

 それでロケットストーブと呼ぶのだそうですよ。



CA391193_convert_20150601211716.jpg















 うわさ通り、熱効率が良くって、少ない木材ですぐにお湯が沸きました。






 現実に見せていただくのは具体的で、勉強になりますね~

 僕が家を、、いや、小屋を建てるときが来るかどうか分かりませんが、

 何点か、自分向きにするアイディアの種をいただきました。

 Sさん、ありがとうございました。