魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
CA390999_convert_20150429211747.jpg















 みんなの前にあるのが、これから苗代にする田んぼ。



CA391001_convert_20150429211850.jpg















 まず畔の横を掘ります。

 畔の下がっている箇所には土を上げて補強します。

 旧来は畔塗りといって、泥で壁のように塗り固めて畔を作るのですが、僕たちはシートを張って水漏れを防ぎます。



CA391003_convert_20150429211931.jpg















 このように斜めに畔を作って、シートを張っていきます。



CA391005_convert_20150429212012.jpg















 シートが動かないように棒で止め土を被せ、いよいよ水を入れます。



CA391006_convert_20150429212047.jpg















 横を流れる用水を堰きとめて・・・

 白いのはビニールの袋なんですが、取り外すとパイプの中に水が流れ
込み・・・



CA391007_convert_20150429212132.jpg















 苗代に水が入ってきます。



CA391008_convert_20150429212209.jpg















 さっき張ったシートの横を足で踏んで代かきしています。

 この部分から水が漏れやすいし、機械だとシートの際までは無理なのです。

 今日はここまででお昼になりました。^ ^



CA391010_convert_20150429212241.jpg















 梅林の中で・・・

 Tさんと奥さん、立川のTさんご夫妻、名栗の?さん(忘れましたぁ!)親子、
それに僕たちの8人。

 大勢で食べるのはいいですねぇ!

 立川のTせんせい、色んなお料理ごちそう様でした~ 美味しかったです。^ ^



CA391011_convert_20150429212347.jpg















 食べ終わったころには水がいっぱいに溜まり、いよいよ耕運機が入ります。

 下り坂はバックで降りていくと安全。



CA391012_convert_20150429212422.jpg















 簡単そうに見えて、角のところが難しいんですよ。

 田んぼに水が入ると、日本の風景?アジアの風景?が出現します・・・



CA391013_convert_20150429212449.jpg















 耕運機で耕すと遠心力で土が外側に押しだされるそうで、外側に集まった土を内側に戻して、均しているところ。



CA391014_convert_20150429212543.jpg















 最後にシートの横に仕切りを立てて、水路を作っています。

 下の田んぼに水を流すのと、苗代を高い温度に保つために、新しい水が直接流れ込まない仕組みです。

 本日はここまでで解散になりました。

 来週は、苗代をさらに平らにして蒔き床を作ります。

 黒米の籾ふり(直まき)をします。



CA391016_convert_20150429212609.jpg















 僕たちはその後、畑で蔓ものを絡ませるトンネルを作りました。

 緑のトンネルになって、中の日陰で休もうという魂胆です。笑






 
 今日はいつものお客様が1時間早く始まりました。

 ヤオコーでお昼を買って帰るつもりでしたが、右側の加治丘陵を見てハンドルを右に切りました。^ ^


CA390972_convert_20150426212456.jpg















 カインズの駐車場を抜けると “HOT・POT” さんがあります。

 モッコウバラが咲き始めましたね。

 咲いてるうちに来なきゃ!(食べに、笑)

 “HOT・POT” さんの所に加治丘陵の上り口があります。



CA390973_convert_20150426212520.jpg















 林に入ると、グリーンの光に包まれます。

 ぅ ~ ~ ~ ん いい気持ち・・・

 

 けっこう歩いてないので、登りにヘコタレます。

 息が切れます!



CA390978_convert_20150426212624.jpg















 この子も緑の葉を広げていました。



CA390976_convert_20150426212555.jpg















 丘陵はヤマツツジの季節になっていました。



CA390982_convert_20150426212757.jpg















 一週間ほど前には、アカギツツジが綺麗だったんだろうなぁ~

 地面に、まだ赤紫の色味を残すアカギツツジの花・・・



CA390980_convert_20150426212658.jpg



















 今日も崖の上に行きたくて、オッカナビックリ崖のふちを歩いて行きます。



CA390983_convert_20150426212822.jpg















 この先は道が崖で切れています。

 前回は新芽の出始めた山でしたが、、もうすっかり緑に覆われています。

 濃い夏の生い茂った色ではない、まだ柔らかい緑色。

 
 
CA390981_convert_20150426212728.jpg















 おしりと背中をしっかり支えてくれる、お気に入りの背もたれ。(手前)

 ヤマツツジの香りが風に漂います・・・



CA390984_convert_20150426212907.jpg















 真上を見ると僕は、僕を支えてくれる木や周りの木々の緑のドームに包まれて
いるのが分かります。

 汗ばんだので上着を脱ぐと、、

 爽やかな風がすっごく気持ちぃ~~!!

 日曜日で、「ヤッホー!」ってお子さんの声や、下の市民球場のアナウンスや、ボールがバットに当たる音がします。

 何種類かの鳥たちも春の声でさえずって(僕には春の声に聞こえるんですが・・・)いましたよ。

 スムースを持っていたので吸引します。

 右の鼻孔から3回、光、フォース、喜び、

 左の鼻孔から3回、安心、安全、健康、

 首の体操をしてちょっとだけ瞑想。

 谷を登ってくる風も呼吸をしています。

 吹き上げると、そう、ナウシカの髪の毛が怒りでフワーと膨らむように、木々の
緑の枝先が一斉に (実は、枝によって少しづつ時間差があってシンフォニーの
よう・・・)持ち上がり、揺れています。

 僕を包んでいるドームがエネルギーで膨らんでいます。

 風が止むとドームが縮み、静かになります。





 何もないところから、吸い始めます。 1、2、3、4・・・

 少し止めています・・・

 吐いていきます。1、2、3、4・・・

 少し止めています・・・

 2、2、3、4、吸いながら・・・(光が宇宙にみなぎっている)

 少し止めています・・・

 2、2、3、4、吐きながら・・・(光がわたしに帰ってくる)

 少し止めています・・・

 3、2、3、4、吸いながら・・・(フォースが宇宙にみなぎっている)

 少し止めています・・・

 3、2、3、4、吐きながら・・・(フォースがわたしに帰ってくる)

 少し止めています・・・

 4、2、3、4、吸いながら・・・(喜びが宇宙にみなぎっている)

 少し止めています・・・

 4、2、3、4、吐きながら・・・(喜びがわたしに帰ってくる)

 少し止めています・・・

 5、2、3、4、吸いながら・・・(安心が宇宙にみなぎっている)

 少し止めています・・・

 5、2、3、4、吐きながら・・・(安心がわたしに帰ってくる)

 少し止めています・・・

 6、2、3、4、吸いながら・・・(安全が宇宙にみなぎっている)

 少し止めています・・・

 6、2、3、4、吐きながら・・・(安全がわたしに帰ってくる)

 少し止めています・・・

 7、2、3、4、吸いながら・・・(健康が宇宙にみなぎっている)

 少し止めています・・・

 7、2、3、4、吐きながら・・・(健康がわたしに帰ってくる)

 これで7サイクルになりましたね。

 感謝が・・・とか、豊かさが・・・とか、意識が・・・とか、色々あると思います。



CA390996_convert_20150426212942.jpg















 植物も呼吸しています。

 短時間の呼吸、1日の呼吸、1年の呼吸・・・

 この ↑ シダさんは今、葉を宇宙に広げつつあるところです。

 いっぱいに息を吸って、エネルギーを受け取り、秋になって葉は枯れます。

 わたしに帰ります。

 で、わたしに帰ってきたエネルギーを受け取って、冬のあいだ息を止め・・・

 春を待って、また葉を広げていきます。

 宇宙にエネルギーをみなぎらせていきます。(体にエネルギーをみなぎらせていきます。でも同じ。)

 すると、“わたしに帰ってくる” “わたし” は、根っこのことでしょうか?

 丈夫な根が健康な作物を育てます。

 根に水を与えないと、枯れてしまいます。

 ここでも見える地上の世界は、見えない世界に負われているんですね。





 
 昨晩、届きました。


CA390965_convert_20150423085631.jpg















 かなり大きなダンボールに入っていて、福通のお兄さん苦労して運んでくれ
ました。

 ありがとうね~



CA390966_convert_20150423085655.jpg















 こんなふうに組み立てます。

 トマトや、パッションフルーツなど蔓ものを絡ませます。

 アーチ型にしたのは畑に日陰がないので、緑のトンネルにすれば休むのに
いいでしょ♪

 まあ暑いと、クーラーの効いてるベルクにすぐに避難する癖がありますがネ!笑




CA390970_convert_20150423085854.jpg















 寒冷紗も届きました。



CA390969_convert_20150423085757.jpg















 なにやらこの銀色光線が虫さんを近づけないとか?

 この生地で夏用のパジャマとか作ったら気持ちよさそう・・・

 透けすぎでしょうか?笑



CA390968_convert_20150423085729.jpg















 これはカインズで買ってきました。

 種まき後など、鳥対策用のネットです。

 長靴も一年で両方穴が開きました。オニューですよ!^ ^

 色々と経費かかります。

 楽しみだから出来ますが、「買ったほうが(野菜)安いよ!」 って本当だ!笑






 
CA390934_convert_20150422204927.jpg















 越生の途中の高麗郷・・・

 畑も山も、新緑の絨毯が広がります。



CA390938_convert_20150422205019.jpg















 田んぼの横の梅林、、ちょっと前に花が咲いていたと思っていたら・・・

 もう梅の実が付いていました。



CA390940_convert_20150422205048.jpg















 去年落とした梅の枝には木耳(キクラゲ)が生えていました!

 木の耳とはよく言ったものです。

 勿論ゲット!美味しいんですよ。笑



CA390943_convert_20150422205158.jpg















 今日のメインの作業は燻炭作り。

 地面を掘って浅いくぼ地にします。

 そこでまずは火起こしです。

 木が湿っていて苦戦しました。



CA390945_convert_20150422205256.jpg
















 その焚き火の上に煙突をたてて、籾を被せます。

 火の様子をのぞいていますね~

 熱気が噴き出しています。見ていると目玉焼きになります。^ ^

 籾に火が移った時点でお昼にしました。



CA390951_convert_20150422205358.jpg















 燻炭作業の前にベルクで買ってきたお弁当、で、ランチタイム。

 寒かったり、雨が降ったりで、外で食べるのは今年初!

 曇りの天気でしたが、暖かい一日。

 畑リゾートの季節になりましたね~ ^ ^



CA390952_convert_20150422205427.jpg















 食後の風景。

 煙突から煙が出てて、のどかな景色でしょう~

 火加減はいいようですね。

 立川のTさんのジャガイモも順調に育っています。



CA390953_convert_20150422205455.jpg
















CA390955_convert_20150422205548.jpg















 籾の炭化がうまい具合に進んでいます。

 一斗缶に一杯出来ました。



CA390957_convert_20150422205625.jpg















 燻炭作りも無事終了して、今度は焚き火で火遊び!

 前回やった焚き火って?いったい何時だったのでしょう?

 今では火も燃せない世の中ですからねぇ・・・

 リゾート! リゾート!笑

 焚き火の後は、土を被せてしっかり消したのは言うまでもないですよ!



CA390948_convert_20150422205329.jpg















 今日植えたのは、唐辛子、九条ネギ、芽が出てしまったジャガイモ、何となくあった里芋、レモングラス、ミント、後ハツカダイコンの2回目の種まき。

 あと畝も1本作りました。



CA390962_convert_20150422205711.jpg



















 それから溜め池も作りました。

 ここは元々は田んぼだった所で水はけ用の溝が掘ってあります。

 でも天気が続くとカラカラで、バケツを持って用水まで水汲みに行くことになるんです。

 溝の先を掘って、シートを二枚重ねにして敷いてみました。

 水、溜まるかなあ~

 イノシシ君が風呂入りにきたら、ひとたまりもないけどね・・・


 
CA390942_convert_20150422205116.jpg















 軍手が左右そろってなくて、エンヤ婆の一日でした。^ ^;



 


 4月28日 苗代作り。

 5月5日 Tさんが何か考えてくれるそうです。
       塩水洗(塩水選)かな~?

 5月12日 籾振り。

 参加できる人で行いますが、AM10時集合です。






 
 ・・・去年の暮れから、PCの調子が悪いんです。

 突然、バチッ、って音とともに画面が真っ暗になってしまう・・・

 パワーボタンを押してもセットアップの途中でダウンしてしまいます。

 時間をおいて立ち上げて、セットアップの途中で自己復元機能が起動して、
なんとか動いてくれています。

 さっきも真っ暗になってしまったので、洗濯物を干したりしていました。

 朝食を食べていると・・・

 ウインドウズが “ようこそ” ってセットアップが完了したときの、あの音が
聞こえたのです!



CA390932_convert_20150420105317.jpg















 驚いて行ってみると ↑ の画面になっていました!

 この子が自分で立ち上げたようです。

 こんなことは今までなかった!

 初めてです・・・

 思わず、「ありがとう! 君っ、すっごいね!!」 って言っていました。



CA390933_convert_20150420105344.jpg















 さっき消えていたパワーランプが、青く点灯しています。

 これって使用者が押さないと、スタートしないと思うんですよ。

 



 最近パートナーにも嬉しい出来事がありました。

 彼女らしい忘れ物をした結果(僕もしますが、普通の人はしないでしょうね・・・)、、笑

 覚悟していた、とっても嫌な体験を回避できたのです。

 具体的には書きませんよ。気分が悪くなるので・・・

 その日は、ハッピーエンディングがプレゼントされたのです。笑





 僕はカルマという考え方自体を好まないのですが・・・

 カルマは 『時間』 と 『場所』 と 『人』 がそろったとき発現します。

 彼女は忘れ物に気づいて、取りに家に戻ったので40分ほど 『時間』 を外せ
たので、ある 『人』 は外出してしまい、代わりの人が対応してくれて、嫌な体験を
しないで済みました。

 3っつの条件のどれか1つ外しただけで、カルマという種があっても発芽しないという現実が発生します。意識して外すのは以外に難しいですよ。

 彼女が嫌な体験をしなかっただけでなく、相手の悪意をも贖(あがな)うことになりましたね・・・

 きっと潜在意識くんが働いてくれたんだと思いますよ。




 最近いろいろあって、勝手に想像していた未来が外れるという体験をして
います。

 勝手に判断して、自分の不安から創造した未来でした。

 本当に現実って、下駄をはくまでは分かりませんね・・・

 


 言い訳しない。

 評価しない。

 判断しない。

 分析しない。

 説明しない。

 あるがままに・・・

 生かされるままに・・・




 まだ部分的にしか出来ないな~ ^ ^







 
 
 籾ふり(お米の種まき) に使う川砂を取りに出かけました。

CA390996_convert_20150417172054.jpg















 入間川の支流、成木川。

 冬至より貯えられたエネルギーが、大地から枝先を通って一斉に吹き出して
います!



CA391009_convert_20150417172520.jpg















 目的地は入間川の上流、この辺は名栗川とも呼ばれています。

 近くに子供たちの通っていた学校があって、その頃いい川砂があった場所。

 もう20年前のお話・・・

 川は流れが変化するので、元通りあるかどうか???



CA391002_convert_20150417172124.jpg















 下りてみると、あるではないですか!



CA391006_convert_20150417172310.jpg















 もうちょっと川下に、もっと細かい砂が集まっている所が・・・

 なんて探していたら、、

 「こんにちわ~!」

 「鱒つり解禁で、明日はつりに来んだ。」 ですって、、

 元気なお爺さん。ご同輩かも! ^ ^;

 明日は楽しみですね~



CA391003_convert_20150417172239.jpg















 あっ、ありました。

 理想的な川砂!



CA391008_convert_20150417172356.jpg















 これ位あれば足りるでしょう。笑



CA391010_convert_20150417172628.jpg















 アパートから車で30分。

 上流だし川のそばで寒いのか、水仙が花盛りでした。











 帰り道、ちょうど「生活の木」 を通ります。

CA391017_convert_20150417172703.jpg















 アーユルヴェーダやってたり、ヒーリングの音楽の聴こえるトイレの中はアロマ
の香りだったり・・・



CA391020_convert_20150417172732.jpg















 今日はハーブガーデンを歩いてみました。



CA391022_convert_20150417172818.jpg















 ハーブさん達は、まだ花盛りとは言えない状態でしたが、、



CA391026_convert_20150417172922.jpg















 一斉に力強く、芽が伸びていました。






 
 今日の夕方、用事の帰りに仏子のヤオコーに寄りました。

 魚売り場に “ホウボウ” って魚の切り身があって・・・

 名前は知っていましたが、食べたことないなぁ~

 “カサゴ” みたいな魚でちょっと綺麗な・・・

 調べてみました。

 こんな子でした!



houbou.jpg














http://www.onsenmaru.com/monthly/M-2003/M-0301-houbou.htm さんより
お借りしました。ありがとうございます。




 洋風料理にけっこう使われているんですね。

 揚げ物が美味しいみたい・・・

 お刺身から、煮付け、焼き物までどんな料理にもなるそうです。

 旬は12月~2月。 ちょっと過ぎてますねぇ。



CA390983_convert_20150416211415.jpg

















 出しが取ってあったので、煮付けにしてみました。

 濃い味付けが美味しいんだって!

 確かに、途中の薄味よりも、なべ底に煮汁が煮詰まってからが旨い!!

 何とも色気のない写真で申し訳ありませんが、、

 生まれて初めての “ホウボウ” 美味しかったです。^ ^





 
CA390967_convert_20150415084326.jpg















 2週間ぶりの越生です。
 
 先週は雨で来れませんでした。

 その間、随分と降りました。

 先週植え付けておいたら良かったのですが、ま、仕方ないですね~

 今日も天気予報通りに雨でしたが、来てしまいました。笑



CA390968_convert_20150415084403.jpg















 蓮華が一面に咲く予定でしたが・・・

 咲いたのは、数えるほど。^ ^



CA390969_convert_20150415084433.jpg















 田んぼの横の流れも水かさが増しています。

 2週間前は、全く流れていなかったのですよ。

 去年、避難されておいたクレソンも、こんなに育ちました。



CA390970_convert_20150415084457.jpg















 畑の畝の間にもこんなに水が溜まっていて、、

 前回に続き、里芋を植えました。

 里芋は水が大好きなので、いい場所です。



CA390971_convert_20150415084531.jpg















 Yちゃん自分で芽出しした苗を植えました。

 豆らしいのですが、インゲンなのか?サヤエンドウなのか?本人にも??^ ^;



CA390972_convert_20150415084602.jpg















 前回蒔いたハツカダイコンが芽を出しています。



CA390973_convert_20150415084654.jpg















 ジャガイモの芽も少し出てきました。



CA390974_convert_20150415084745.jpg















 種用の人参。 葉が伸びています。



CA390975_convert_20150415084813.jpg















 間引きした冬越しのレタス、新鮮で美味しそうですね!



CA390976_convert_20150415084847.jpg















 今日は早く来て、作業を終えたのは1時ころ。

 作業中、雨もショボショボくらいで助かりました。

 そろそろ、田植えの準備も始めなければ・・・

 せんせいのTさんちに押しかけて、時間を頂いてお話が出来ました。

 今年の種まきは5月12日になりました。

 それまでに籾を少し発芽させたり、用土、川砂、燻炭を用意しなければ・・・

 初めて、燻炭作りをします。楽しみぃ~!


 
CA390979_convert_20150415085121.jpg















 帰り道、渡すものがあって、 「壺猫」 に寄ります。

 てっちゃん、スキャナで絵を取り込んでいないなぁ~・・・



CA390981_convert_20150415085210.jpg















 でも、畑で取れたレタスでサラダ、あとカレーをご馳走になりました。

 いつもありがとうね!!






 
 菜種梅雨、って感じのこの頃、、

 この日も確か雨・・・

CA390960_convert_20150415082227.jpg















 桜の花はもう散りかけて・・・



CA390961_convert_20150415082249.jpg















 替わって、広葉樹の新緑がますます勢いを見せています。



CA390962_convert_20150415082309.jpg















 遠くに見えるトトロの森も、同じ色合いです。(この写真じゃ分からないですけどね。^ ^)






 
 亡くなった母の名義書き換えとかで、苦戦中です。

 役所とか、銀行の書類・・・

 苦手というか、どこか外国へ行ったように、夢を見ているような気分になり
ます。

 父も銀行関係の手続きを頑張ってくれていますが、毎回電話で愚痴を聞か
されます。

 しかし、郵貯の通帳や、印鑑や、カードを紛失したらしく、僕へ投げたようで、
郵貯から僕へ代表相続人の書類の束が送られてきました。泣;
 
 書類に目を通しましたが、僕もほぼ壊滅状態で、今日は父のお世話になっている郵便局へ行ってきました。

 担当の方が父を知っていたし、親切な方で助かりましたぁ。^ ^;

 4つしかない窓口の1つをつぶしてに丁寧に1時間以上説明してくださいました。

 御蔭さまで、父からは口座は1つと聞いていたのに、あと2つあることも分かり、まとめて何とかなりそうな所まで辿りつくことが出来ました。

 もう~ 本当~に、 感謝です!!

 父も、各銀行と、役場の支所に、何度足を運んだか知れないとボヤイテいま
した。

 だから知っている人は、口座が凍結されてしまう前に、急いで全額下ろして
しまうんですね!

 でも父は 「足を運ぶのは楽しみでもある。」 と、、??

 「その度にリンガ-ハットで食べてる。」 と、、

 勿論チャンポンも好きなんだけど、可愛いいねぇ~

 どうやら親切にしてくれるカワユイお姉さんのとこへ、逢いに行くのが密かな
楽しみみたいです。^ ^




CA390950_convert_20150409202516.jpg















 この日も支所の手続きと、買い物を済ませて、やって来ました。

 歩道の桜、葉が出てきていましたが、まだ散っていませんでしたよ。



CA390953_convert_20150409202636.jpg















 帰りにまた野比の海岸を通ります。

 向こうに見える南房総、フェリーで渡ったのは3月3日だったから、もう40日
近くも過ぎたんだ~
 
 前回咲いていた水仙はもう終わっていて・・・



CA390959_convert_20150409202715.jpg















 久里浜に向かった昨日は雪。

 今朝も寒かったのですが、今日は天気が良くて、午後には窓を開けて走れる
ほどに・・・

 春の海

 ひねもす

 のたり    のたり

 かな

 ・・・





 

 
 世界の出発点はいつだって “わたし” の中にある。

 宇宙も “わたし” の中心から生まれた。

 “わたし” がした天地創造。

 今、このときも、それは為されている。

 最近少しそう思う人が増えてきて嬉しいけど、誰もがこの世界のオーナー。

 で、誰も、その責任から逃れることは出来ない。

 そして何時だって “わたし” は “あなた” と共にあります。

 “わたし” と “あなた” は別のものではありません。

 “あなた” は “神” というと、自分の外側にある “何か” と考えているかも
知れないけど、それは違う。

  “神” が認めにくいのなら “光” でも “愛” でも “宇宙” でも “存在” でも
構わないけど・・・

 同じ意味で “悪魔” もイコールだ。

 “あなた” のもっとも近いところにいる・・・

 “わたし” は “あなた” のもっとも深い(近い)ところで “ わ た し ” と
絶えず囁いているではないか。 

 もっと “わたし” を好きになってはどうだろうか・・・




CA399415_convert_20140725085124_20150407120428062.jpg




















 

 
 
 今朝、 起きて、 外を見たら・・・


CA390943_convert_20150408113918.jpg















 まさか!!

 雪が降っていました・・・



CA390945_convert_20150408113955.jpg















 近くの空き地の草の上にも、少し積もっていましたよ。




 今日は施設の健康検診。

 さっき採血をしに行ってきました。

 食事をしてはいけないので、今帰ってきて食べていたところです。

 お昼少し前・・・ 今も降っています。

 3時過ぎに検診。そのまま久里浜へ向かいます。





 
マスターてっちゃんの絵には著作権があります。

 本人に連絡してからご使用ください。

 TEL 090 9672 1377

 又はこのブログのコメントから連絡をお願いいたします。



CA390857.jpg
















 てっちゃんの絵(原画)は、本人のところへ里帰りしています。

 スキャナで取り込むそうです。

 僕はガラ携でしか撮れません。

 取り込んで送ってもらってUpすることになりました。

 本人も出版社など、以前付き合いのあったところにCDRに焼いて送るつもり
になってくれて・・・

 せっかくいい絵描くんだから、自分で畑を耕して、収穫し、喜びにするのが
ベスト!

 結構いい収入になるんだから、、自信になるしィー。

 入金したらお祝いしようね!笑

 





 
 瞑想 (カテゴリー) のほとんどの記事は、福田高規治療院 で 毎月 第1・3
日曜日 10時~12時 に行われる瞑想会のメモを基にしています。
 参加費 ¥ 500- 予約の必要はありません。




 かつて生きてきた 全ての人々

 いま生きている 全ての人々

 これから生まれてくる 全ての人々にご挨拶いたします

 お早うございます





CA390936_convert_20150405222251.jpg















 いつもは終わると綺麗になっちゃうホワイトボード。今日は消えずに残って
いました。





 ひたすら 自分を感じている

 それが人生ですからね

 特定の人を祝福する その人を決めたら

 もう その人のことはどうでもいい

 ひたすら 自分を感じる

 自分を祝福しているんですよ~

 するとその人が祝福される・・・

 私たちは面白い世界を生きているんですよ




 松果体 ・ 働き 豊潤に働きかけることが出来る
        力 安全  

 脳下垂体 ・ やったー(???) 
        魂との接点 かつて 今 未来のすべての魂と繋がっている
        光 安心 

 甲状腺 ・ 潤沢 嬉しい!
        喜び 健康

 ハート ・ 感謝 ありがたいね~ 


CA390942_convert_20150406202520.jpg

















○ 

 チャクラ その意味について

 でも もう頭の中のことは忘れている

 ひたすら吸って 自分を感じる

 何もない所から吸います

 まず吸う動作だけで 空気は入ってこない状態

 空気を吸い込む

 空気は入ってこないけど 吸ってるつもり

 息が止まっている状態

 息を吐いているつもりで 空気は出でいない状態

 息を吐く

 まだ息を吐いているつもり 空気は出ていない状態

 吐き切って 息が止まっている状態

 最初に戻る

 上手く出来なくてもいいです くり返してください

 私はこのままでは死ぬという寒さの中 この呼吸で熱を作ってしのぎました

 ひたすら呼吸して 自分を感じる

 自分は 神ですよ

 存在そのものですよ

 I AM THAT I AM

 人間がいて 神の働き 豊潤が発揮される

 自分って I AM THAT I AM って言ってる人だから

 瞑想は 自分に (神に) 聞くです

 神の声が聞こえるという人もいますが 私は聞こえません

 だから ひたすら 静かにします

 静かに ・・・・・・・・・・・・ してると

 メールが来ます

 にぎやかでもいいんですよ その中で静けさを感じている自分を ひたすら
感じている

 メールは テレビのアナウンサーの言葉のときもあります

 瞑想の姿勢は 座っても 立っても 歩いていても 寝ていても 出来ます

 ケイシーのグループは 祈りと 瞑想を セットにします

 祈りは 自分と (神と) 語る

 神は言っています HERE I AM

 存在する自分 自分との会話になる


CA390939_convert_20150405222453.jpg















 この日は、一日弱い雨が降っていました。




 「娘は、悲しくても、泣くことが出来ない・・・」 と、ある女性が、、

 福田せんせい、ちょっと立って、振り子をしに行ったのかな~

 答えなくていいですよ 御母さん 娘さんが怒ったとき止めたかな・・・

 怒りは凄いエネルギーです

 演技でもいいから怒る

 御母さん 怒ってみたらどうかな・・・

 皆さんは (何かあって) 受身で怒る

 (自発的に) 怒ってみる 

 喜ぶのも 理由がなくても喜べばいいんですよ

 レオ (ジャングル大帝の) になって崖の上で吠える

 先生 白いレオになって、吠えてくれました。(笑) すっごいの!! こちらの
体まで熱くなりました。

 いま レオからメールがきました

 レオは 呼吸法をやっている そうです

 怒ってたんじゃなかったね~





 最近 飛行機が墜落しましたね

 ドイツの方ですか? 乗客と搭乗員を全員道連れに 自殺されました

 悲しいことですね・・・

 せんせい、しばらく両手を胸の前に持ってきて、首を少しだけ落としていました。

 私は その人を祝福していたんですよ

 すると 地球も祝福を体験するんですね

 この方は今度生まれてきたら 自殺する人を大勢助けますよ 

 で いい 悪い はない

 祝福された未来を創っているんですよ ありがたいねぇ

 悲しいけど 悲しいのも人生だね・・・



CA390937_convert_20150405222416.jpg















 いい雨ですね~ 畑も乾いていましたから・・・

 新緑も伸びることでしょう。






 
 来てくれたのはお昼近く・・・

 「お花見行かない!」 って・・・

 買ってきてくれたお弁当を持って、やって来たのは高麗神社さん。

CA390980_convert_20150401082552.jpg














 越生への途中、日高でちょっと迂回すると高麗神社さんがあります。



CA390981_convert_20150401082615.jpg















 途中の道では、どの桜も満開でしたが、、



CA390991_convert_20150401082824.jpg















 境内の桜も見事に咲き誇っていました!

 5月のような暖かさで一気に開いたんですね~



CA390985_convert_20150401082745.jpg















 神社は本殿と拝殿の移動、拡張工事をしていましたが、裏の枝垂れ桜も
ちょうど見ごろでした。



CA390987_convert_20150401082641.jpg















 この枝垂れ桜さん、すこし早く咲くので大抵見逃してしまうんですよ。

 今日来れなかったら、来年の春までお預けでした。

 皆さん、お参りや、桜の花を見にはいらっしゃるんですが、お花見って感じじゃ
ないので、、

 お弁当広げてるのは僕たちだけでした。^ ^;



CA390994_convert_20150401082941.jpg















 のんびり東屋で過ごして、畑に着いたのはこの日も2時過ぎ。

 5月というか、初夏のような日差しで薄いヤッケも着ていられません!



CA390993_convert_20150401082854.jpg















 今日は畝を一本立てて、植えたのはインカの何とか言うジャガイモ、茗荷、
ラディッシュの種まきをしました。

 何かお花見の余韻なのでしょうか?作業の写真がないんです。笑



CA390997_convert_20150401083010.jpg















 作業が終わって、去年の畑に行ってみると・・・

 ホトケノザが満開でした!!綺麗・・・



CA390999_convert_20150401083428.jpg















 去年の秋、種が残っていたので色々と蒔いたところです。

 レタスだけが冬を越えて育っています。

 人参も20数本が冬越えしたので、負けないように周りの雑草を刈りました。

 種を採るつもりです。



CA390998_convert_20150401083400.jpg















 横の道の向こう側の農家の方に挨拶して帰ろうとしたのが17時30分。

 そしたら、八つ頭と里芋の種芋をいただきました!

 嬉しいなあ~!!

 「植える間隔は40cm。」って・・・

 早速、植え付けました。

 わざわざ此方に40cmの棒まで持参していただきました!

 「もう使わないからあげるよ。」って、ありがたいです。

 僕たちとは違う栽培なんですが、見るからにいい土で、雑草なんて一本も生えていません!

 去年も里芋やオクラなど、上手だなあ~って感心して見ていました。

 周りの畑の方とも仲良しになれるのは、とっても幸せです・・・