魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 整理がついてきたと言っても、まだ途中ですが・・・

 フリーエネルギーは、フナの原則にとっても似ているなと思います。


funa-01_20080323010418_201308211012316a3.jpg




















 特に・・・

③ エネルギーは意識が向かう方に流れる。
 意識が向かう方に、宇宙エネルギーと同様に生体エネルギーも流れる。

⑥ 全ての力は内から出る。
 神または宇宙の力は人生においてあなたの内から出ますから、あなたの外には力はありません。

 あなたが神または宇宙の力が働き出る通り道なので、あなたの選択と決定によってこれらの力を方向づけられます。




 自分の内圧を高める。意識の圧を高めることが大事。

 意識の圧とは命の輝きのことです。自他を愛するエネルギーのことです。

 この圧は、自ら高めようとしない限り高まることはありません。そして自分の圧を高めることしか出来ません。

 僕は治療師なので、相手の心身を健康に導くために意識の圧を高く保つ必要に迫られます。仕事を通して自分を高められます。ありがたいことです。

 この高まった圧を意識した所に振り向けて生活するのが、フリーエネルギー
と共に生きることだと思います。




 「霊性の時代の夜明け」 でカフェのマスターがおっしゃっているのですが、
愛のエネルギー は高いところから低いところへ流れます。

 批判、非難、否定がいけないと言うのは、非難すると非難した相手より非難した人の愛のレベルが低くなり、それで相手からエネルギーを奪えることになるそうです。

 このように愛エネルギーは、常に高いところから低いところに流れているんですね。

 非難したほうも、非難されたほうにも、愛のレベルの低下が起こり、双方がエネルギー低下のスパイラルに陥ります。戦いの続くところで憎しみあいが長く続くのは、こんな理由からなのですね。




 あと、瞑想会の福田先生がいつもおっしゃるのですが、

 「福田 高規! 素っ晴らしい~~存在! わたしを通して愛があふれている!
凄っごいね~~」

 「あげる あげる 差しあげる。少しではなく、皆さんにい~~っぱい差しあげます。」

 「皆さん神社とかで何か貰ってこようとしますが、わたしは神社では差しあげてきます。お寺では仏さまには慈悲を、教会ではイエスに愛を差しあげてきます。」

 意識の圧を上げる秘訣はこれだと思います。

 圧を高くしないと自分から溢れださせることはできず、溢れださせることで圧がさらに高まるからです。

 「自分のことを素晴らしいなんて、とても言えない。」 って言われる方が多いですが、魂は無条件に輝いています。もったいないですよ!

 


 フリーエネルギーは圧を高めたところに、さらにエネルギーを呼び込むことを
基本に行われるようです。

 えっ!高くすると低いところへ流れ出るんじゃないの?

 お財布の中身も使うと減りますよね!

 ところが、愛のお財布は使えば使うほど、中身がどんどん増えます。

 強い意識の圧で行うフリーエネルギーも、使うだけ神よりエネルギーが与えられます。

 神って自分の外側にいませんよ。

 自分の意識の最奥の わ た し が神ですよ。

 そこからいつでも力は取り出せるんですよ。

 自分で自らに制限を与えない限りはね・・・

 自分の意識以上でもない、意識以下でもない、意識そのままを世界として体験させているのが わ た し なのだと思っています。




 同じお料理が二つあったとします。

 一つは工場のラインで (人手が加わったとしても) 機械的に製造されたもの。

 もう一つは、食べる人の幸せを想って心を込めて作られたもの。

 どちらのお料理のエネルギーが高いのでしょうか?

 高いエネルギーを持ったものが人を健康にしていきます。

 食べる人の健康や幸せを願ってお料理をしている人は、知らずしらずのうちにフリーエネルギーを使っている方と言えると思います!




 そして、

④ 今が力の時である。
 あなたの外には、いかなる力もありません。なぜなら神は、あなたの内に居るのです。

 制限された考え方を変え、あなたが選ぶ未来の種を蒔くのが可能です。

 意識を変えると経験が変わります。




 力を使うときは今しかありません。

 するか、しないか、この二つがあります。

 誰もが、どちらを選んでも自由です。

 するか、しないか、今、行う行動の違いが未来の体験の違いです。




CA398729.jpg























 
CA398752.jpg















 お昼を食べて、飯能の知り合いの某所、Yちゃんの仕事に付き合います。

 フェイスと全身のオイルトリートメント。

 正12面体を中に含むマカバが綺麗!




CA398750.jpg















 80分のトリートメントでしたが、窓の外の空にはグレイスが、キラ!キラ!
キラ!キラ!と輝き動き廻っていました・・・




CA398751.jpg















 僕は 『陰陽師』 を読んで暇つぶし・・・ と言うか・・・

 来月、出雲へ行くのですが、その前にちょっと調べたいことがあるのです。




CA398757.jpg















 家に帰る前に、お茶でも飲もうか!と言うことになり・・・




CA398758.jpg















 美杉台へ・・・




CA398761.jpg















 ケーキ残っていません。笑

 プルーンのタルトと、クリームチーズのロールケーキ、&ハーブティー。

 濃い目のアイスミントティーが美味かった~~!



 
CA398756.jpg















 夕方でクローズのお店、途中でラストオーダーでした。




CA398762.jpg















 5時30分の空です。

 今日は一日、空から祝福をいただきました・・・

 ありがとうございました!!




 
CA398741.jpg















 今朝はピカピカの晴れ!!

 空気は秋のように清々しい!!

 気がついたら、クーラーが点いていません。




CA398742.jpg



















 カーテンを開けて、植物たちにお水をあげました。

 スクスクと成長するパッションフルーツさん。




CA398745.jpg















 暑い間に、チュベローズさんがこんなに伸びました!

 ピンボケだわ~




CA398746.jpg















 では違う角度から、もう一枚。




CA398747.jpg















 伸びすぎたクジャクヤシさんも枝を切って外に出しました。

 ず~~と室内にあったので、光が欲しかったよね!




 今朝はのんびり起きて・・・

 お風呂に入って・・・

 白熊くんを食べて・・・

 ヤクルトさんが見えるので、振込みも木曜に延期です。

 たぶん一週間前・・・

 ゾクゾクするような体験をしました。

 一週間、それが自分に起こす変化を素直に観察、体験していました。

 出来たかな・・・

 言葉にしないように、自分の内側を観じてみました。

 出来たかな・・・

 自分に、面白い変化が起きています。

 善にも悪にも所属しない、社会性のない、言葉にならないエネルギー。

 しばらくは楽しんでみようと思います!

 今日は、OFFです!^ ^




 
CA395621.jpg















 回転するマカバ。これでは駄目、全体が同じ方向に回っている。

 組み合わされる二つの正四面体を逆向きに回転させることで、マカバのエネルギーは取りだせると言われている。






「たったひとつの宇宙法則」
  講師・飯島 秀行さん 芝シティービル8Fにて。


 フリーエネルギーについて、知っていても知らなくても支障はない。

 初期エネルギーだけで回り続けるモーターは、フリーエネルギーのほんの
一部。

 取り組んでみたい人だけが、永続するエネルギーと共に進んでいける。




 たった一つの空 (くう) が全ての形を作っている。

 一つひとつに名前の付いている形。その形と素材としての空は一つのもの。
それが理解できないとフリーエネルギーは作り出せない。

 心という意識が本当の自分。

 自分自身は目に見えない心なのだと思えなければ、フリーエネルギーは使えない。

 有限性の意識では、無限性を作ることが出来ない。

 無限の心が、無限を作り出す。




 思った以上でも、思った以下でもない。思ったとおりです。

 エネルギーの高いところでは、形が動く。

 エネルギーの低いところでは、形は動かない。

 身体の具合が悪い。それはエネルギーが足りないから。

 エネルギーの開発は、自己開発そのもの。

 エネルギーが抜けてしまうか、入るか、その二つしかない。




 意識に生きる者は永遠を生きる。肉に生きるものは有限。

 心という意識が素材 (空) を集めてくる。

 素材 (空) がわたしである。空気 (空) が素材、空気 (空) がエネルギー。

 食べるものには本質的なエネルギーはない。空気 (空) がエネルギー。

 強い意識がエネルギーを集めてくる。




 黒字を上げれば、赤字がある。

 我欲があるから取りすぎる。

 黒字を上げ過ぎると、大勢の人が苦しむ。経済は必ず破綻する。




 神は命。命は神。空気 (空) が生命。

 我は空なり、我は意識なり、と思えますか?

 天に入りたければ、理解した分だけ出す。

 意識は永続性です。

 意識は心。心で生きる。歌は心で歌う。わたしそのものが意識。わたしが光です。

 プラスとマイナスを繋ぐと光ります。

 体内の汚れを取るには、意識に圧をかける。

 多くの人に道を示すために行うことが結果に繋がる。

 エネルギーは出しただけ帰ってくる。

 出さないと帰らない。



 (講演会メモの一部です。)



 





 
CA398711_convert_20130821090604.jpg















 今日は・・・




CA398712_convert_20130821090620.jpg















 昨日の食べ物がリッチに残っていて!^〇^




CA398713_convert_20130821090644.jpg















 食後のスイーツまであって、笑

 主夫は楽チンです!




 今日は、午後にはフリーエネルギーのセミナーもあって・・・

 楽しみです!!

 意識がエネルギー・・・

 さてさて???




 
CA398709_convert_20130820140545.jpg















 今日は、Nさんが青梅からバスに乗って遊びに来てくれました。

 酵素玄米ごはんと、揚げナスの煮浸しと、きゅうりの朝漬けの差し入れ

 Yちゃんがパンその他を買ってきてくれて、僕は生春巻きを作り、3人で楽しく、有意義な話が出来ました。

 自由な人間が3人、リナちゃんを入れると4人! 扉が次々に開いていくのを
感じています。。。




CA398705_convert_20130820140334.jpg















 リナちゃんからのお土産も持参で!^ ^




CA398708_convert_20130820140429.jpg















 リナちゃん手作り、“ 全粒粉のバナナケーキ ”。

 受け取りました。ありがとうね!!



CA398707_convert_20130820140404.jpg















 美味しそう!! いい~~~ぃ香りです。

 今、冷蔵庫で冷やし中~!笑

 袋の絵もリナちゃん作!




 
 CA398704_201308192249525f5.jpg



















 朝のメールで、今日が自分の誕生日なのを知りました。

 自分のなのに良く忘れます。笑

 お届け物があるとのことで、夜届けに来てくれました!

 お花やお土産、ありがとうございました!!

 Kさんとは瞑想会で良く会うのですが、最近ゆっくり話しが出来なかったのが、色々話が出来て良かったです。



 お話いろいろ・・・

 宇宙の愛の話から、四方山話までいろいろ・・・

 僕はオネエが入っている (と自分では思っていません。少し思ってるかな?) とか言われるけど?ダラダラのお話もそこそこは出来ます。

 男は、自分の中で結論の出た話しか出来ないのが普通。

 だから、結論を言って話を終わらせる傾向があります。

 結論の出ていない、まだ途中の自分の内部をそのままさらけ出せるほどタフではないようです。

 揺れ動く女心そのままの女子のお話。

 多分結論はあまり大切ではない・・・

 フリフリの洋服とか、レースの波なみの飾りとか好きだもんね~

 ↑ 揺れ動く女心のような!

 とか話がつづきます。



 男はいいとこ見せたいので、かっこいいこと言ったり、文章を書いたりしますが、

 どんなに偉そうにしていても、その男が家庭にいるときの言動を見れば全てが分かる。と僕は思っています。

 パートナーや、居れば子ども達からどのくらい好かれているか?彼らがどれほど心を許しているか?が実力ではないでしょうか。

 僕は今家庭がありませんが、家庭があったら、どの程度の実力なのかな・・・



 面白いのがチンパンジーの世界。

 タンザニアのゴンベでチンパンジーの観察と研究を続けた、ジェーン・グドールさんの本からですが・・・

 オス猿はグループの頂上のボスを目指すレースに、好むと好まざるに関わらず巻き込まれていきます。

 その中でメス猿や子猿から信頼され好かれるのは、そのレースから脱落した男達なんだそうです。

 ボスになることに執着しなくなったオス猿は、メスや子どもに優しいんですって!

 勿論ボス猿は信頼され、尊敬されるんですよ。

 それは力による支配と、グループを守る責任感によるところが大きいんですがね・・・

 ボスの第一夫人ともなれば、自分は守られるし自分の子どももボスへの出世
コース (ボスになるには力だけでは駄目で社交が必要、社交は母親から学ぶそうです) 一番乗りですからね。

 それは力の強い者の側にいれば、得だからなのでしょうね。

 それはその方が都合がいいからで、ボスを好きなのとは違う。

 人間も同じですね。

 僕は好かれるのがいいな・・・



 力と優しさ、どちらかだけで済むわけはないけど、

 女性が笑っていられる家庭はいい家庭だし、

 女性が笑っていられる村はいい村だし、

 女性が笑っていられる国はいい国だよね~



 話した以外のトッピングもしましたが、こんなふうに色々とお話がつづきました・・・






  
 
CA398665_convert_20130721223758_20130817000224c6e.jpg


















 8月に入って、農楽里ファームさんで国際ユース環境会議がありました

 ・・・中学生から大学生まで約20人が、3日間、自炊生活をしながら大岡を
水源から集落の棚田まで探索したり、鶏をさばいてお肉にし命を頂くという体験をしたり、「世界がもし100人の村だったら」 というワークショップを通して世界の現状を知りました。(『のらりっ記』より)・・・

 参加者にはケニア、モンゴル、中国、ネパールの若者も含まれているそうで、国境を越えた取り組みにハートが熱くなりました。

 詳しくは貼ってあるリンクをご覧になってください。




 若者たちが描いた “理想の村” の形に、次の項目がありました。

◆ もともと住んでいる動物の領域を侵さないこと

◆ 自分の畑を持って自給自足の生活をすること

◆ 森林の管理(植林/間伐)

◆ 自然エネルギーによる発電(太陽光/風力/水力)



 食料とエネルギーの自給自足は重要な要です。

 そこを通じて人が人を支配する。それを人類は続けているからです。




 今、この星は季節で言うと、冬至を迎えたあたりです。

 夜の力が最も強く、闇の中には人々の苦しみを至るところに見ることが出来ます。

 しかし冬至には、陽の赤ちゃんが生まれます! *^ ^*

 僕は、この赤ちゃんの成長に携わっていこうと決めています。

 聖山の山麓にある農楽里ファーム。

 農楽里ファームのある大岡という小さな村で、この赤ちゃんが育とうとしています。

 世界の若者が集まって “理想の村” を話し合ったことは、とても嬉しいこと
でした!!




 「世界中の人々の心身の健康と魂の成長のために!」

 本当にそのとうりです。

 世界の彼方此方に “理想の村” が一つ又ひとつ誕生するのが楽しみです。



CA398291.jpg




















 
 
 
CA398742_convert_20130816220823.jpg















 福生の仕事の後、食べたくなって寄りました!




 昨日は久里浜で在宅クリニック、他の契約の打ち合わせがありました。

 細かいことが色々ありましたが、面倒なので書きません。

 昨日で済まないことが4件残ってしまいましたが、弟がもう一晩泊まって、今日動いてくれています。心強いです!!

 帰ってくる途中に在宅クリニックから連絡があり、初診のときに立ち会って欲しいと言われました。

 95歳の父親だけでは心もとないのか?

 来週また1日、日帰りすることになりました。




 午後の出張先でアップルマンゴー・パフェの話になり、

 「うちの家族も、全員大好きよーーっ!」

 「今年のように暑い夏は、販売を延長して欲しい!」

 とか、意見が合ってしまいました。^ ^;




CA398744_convert_20130816220847.jpg



















 
 
CA398099_convert_20130814125428.jpg














 久里浜の玄関。最近、父の作った可愛いポスト!^ ^



 さっき弟からメールが来た。

 医療センターの主治医のところへ行って、往診してくださる先生への紹介状を貰ってきたという内容だった。

 お盆休みに入って、実家に行って動いてくれている弟・・・

 ありがたいです!

 明日、久里浜へ行って、在宅クリニックとの契約です。

 同時に、先行して始まっている入浴介助のケア施設との契約も・・・

 同じ日にセッティングしてくれた、有能なケアマネさん!!

 本当にありがたいです。




 
CA398283_20130814112147d6c.jpg


















 意識の圧を上げる・・・

 簡単に波動を上げると言っても、同じことです。

 命を輝かせると言っても・・・

 愛を溢れさせると言っても・・・

 同じ。

 愛が輝いていて・・・ 命が溢れていて・・・

 その状態は、意識の圧を高く保てないと維持できないのです。

 (個人の意識の状態とは関係なく愛や命は溢れ輝いているんですよ!ですが、そこは僕の実力では上手に説明できません。)

 過去世でたどり着いたレベルまでは、スーーっと行くんですが、そこから意識の圧を高めて行くのは大変です。

 何度も。

 何度も。。

 何度も。。。

 。。。。。。。。。

 くり返し圧の上昇を意図します。

 上がったときは、それまでとは違う自分、世界、エネルギー、健康、喜びを感じます。

 でもそのレベルを維持するのが、もう大変!!

 しばらくすると、シュ~~ゥっと下がって、今までのレベルの自分がいます。

 今までの自分より高いレベルの意識圧を維持するのは、とても疲れます。

 ここ5~6年、僕は疲れたという言葉を (2回位は言ったかも?笑) 口にしていません。

 それが思わず 「疲れた~~!!」 って言ってしまいました。^ ^;

 でもね、高いレベルの意識圧と、低いレベルの意識状態を比べたら、高いほうが絶対いい感じなので、少しづつですが意識の圧は上がっていくことでしょう。

 ゆっくりとね!

 早く進むのは苦手です。。




 
CA398706.jpg















 初物!



 7月16日受けたリエさんのオーラリーディング で、腸壁の外側にあって体外に出たがっているもの・・・

 それを出すためにお塩が勧められました。

 アパートに帰って早速、塩でデトックスを始めました。

 始めて多分3日後、昨日まで何ともなかったのに、左ソケイ部に擦れたような痛みがあり見てみると赤く腫れています。

 内部に長さ2cm位の葉巻型のグリグリが出来ています。

 高校の時も右か左か忘れましたが、同じ場所に同じくらいの楕円形のを手術で取ったことがあります。

 腸の周りの毒素がソケイ部に集まってきたと思いました。

 とっさに浮かんだのが、ヒマシユと重曹で作るクリーム!

 これでイボが次々に取れているのです。

 あ・・・ぁ 僕のはイボではないけど・・・ どうかな?

 超意識で調べてみると “効果あり” と出ます。

 2cmもの塊が皮膚の下から出てくる・・・

 これは痛いかも知れないと思いましたが、こういう時は先のことはあまり考えません。

 痛いと僕はすぐに耐えられなくなるでしょうが、その時は麻酔をかけて切ってもらうと決めました。

 作業は難しかったけど工夫して行いました。

 久里浜へ行ったりとか忙しかったので、クリームを貼っていたのは飛び飛び
でした。

 グリグリはほって置くと無痛でしたが、指で挟んで押すと大変痛かったんですよ~泣

 そのグリグリが火山のマグマだとすると、その火山の頂上に突起ができて、
そこから毎日少しづつ中に溜まっていたものが出てきました。

 そして1週間程前、ソケイ部の塊は消えてしまいました!

 身体は不思議です。

 ヒマシユと重曹で作るクリームの波動、頼もしいです。

 ヒマシユの湿布も出来るときに行っています。

 腸内洗浄も行いたいのですが、キットをどこにしまったのか?見つかりません。

 出てきたらコロニクス(腸内洗浄)もしようと思います。^ ^;


CA398707.jpg















 昨日の朝食!





 
 夢に亡くなった叔父が出てくる。

 満州 (多分) で捕虜になって、シベリアで鉱山を掘っていた叔父。

 「このまま掘れば江ノ島の洞窟に出ると本当に思っていた。気が狂っていたんだよ。」

 とても優しい叔父だったんですよ・・・



 名称未設定 3jpg
















 丸い眼鏡の印象・・・ 「風たちぬ」 の堀越二郎に似ていたなぁ・・・

 その叔父が部屋に現れて・・・

 座り姿勢だったかな? (立ってはいない)

 えっ!! 顔が三つある!!

 足元の床から、首から上が出ている。

 お腹から胸のあたりにも、顔が一つ。

 もう一つは普通に首の上に。

 ちょっと怖かったけど、触れるほど近づく。

 叔父らしいシャツの色とテクスチャー。

 覚えていないけど、何らかの情報の伝達があったような・・・

 そのあと、叔父は部屋続きのスペースで、不思議な体操を始める。

 そのスペースとは、部屋の外側のオープンスペースで床がない!




27772440.jpg














 ラピュタの絵のような、床の抜けた壁の突起につかまって不思議な機械体操を続ける叔父。(こんなに広くないですよ、10畳位のスペース)

 身体全体を使った円運動。

 重力を無視した運動・・・

 凄い! ゆっくりと美しい~

 目の眩むような高さだ!!

 今まで、こんな天空に部屋があるとは知らなかった!




 
 昨日、僕はとても調子が悪かった・・・

 「今までお父さんとお母さんのことで頑張ってきたのが、気が抜けたのよ。」 と言われた。

 それは当たっているかも知れない・・・

 実は、昨日はケアマネさんやヘルパーさんが入って、母親の入浴が始まった
日だったのです。



CA397463.jpg
















 身体がだるく、頭の表面が痛く、膝関節が痛く、指先が痛く、左耳に鋭い痛み、左目にも鋭い痛み、夜になると腰もいたくなり、それが普通の腰痛ではなく、
両側の腎臓の痛み、排尿が1時間おきになり、その度に辛い、高熱が出ている
らしくてクーラーと扇風機をかけているのに、上半身が熱くて!熱くて!!

 「熱中症か、夏風邪」 かも

 と言うと、蓄冷剤で両脇と、頭、頭と頸の境目、両耳の下を冷やして、腎に気を流し、気になる箇所をほぐしてくれました。

 ありがたいです!これで随分楽になりました。



 今日は午後からお客さまがありましたが、水分を多く補給して、午前中は体力を使わないようにして、腎臓と泌尿器系の波動調整をしてゴロゴロしていました。

 色んなことが効を奏して身体が復活しました!

 面白いです、元気な身体とダメダメな身体。

 その違いは生命エネルギーが高いレベルにあるか、下がってしまうかにあるようです。

 フリーエネルギーの飯島秀行さんが、エネルギーを創り出すのは意識だと言われているのが、少し分かったような気がします。

 意識の圧力を高く保てば、体内のエネルギーの流れはスムーズになり、少しの不具合は改善してしまうように感じます。

 治療のときでも意識の圧を高めることで、治療したいポイントで力が働いてくれます。

 逆に意識の圧が下がるということは、生命エネルギーのレベルが下がってしまうことかも知れませんね。

 生命エネルギーが下がるとその人の内面から湧き出る力が不足してしまい、不具合のある場所はさらに悪くなる・・・のかも。

 エネルギー不足により内側に凹んでいく感じがします。

 人を輝く星と見るならば、エネルギーに溢れた星はその光も愛も遠くまで届き、自らにも幸せに働くのでは・・・

 そういう星は、意識のレベルも高いのでは・・・
  

CA397835.jpg

















 上手く行かないとき、アイディア、工夫、チャンスがやって来るというのがこれですね。

 幾つかやってみて、へ~~って思いました。

 嬉しいです。

  

 夕食後ヒマシユの湿布をしていると、アパートに寄ってくれて、僕の身体を色々調べて、

 「昨日はここが (頸と頭の付け根) 全然動かなかったけど・・・今は指が入るよ!」 って

 嬉しいです。









 
 瞑想 (カテゴリー) のほとんどの記事は、福田高規治療院 で 毎月 第1・3
日曜日 10時~12時 に行われる瞑想会のメモを基にしています。
 参加費 ¥ 500- 予約の必要はありません。



CA398702_convert_20130804235139.jpg















 瞑想会後のランチ。

 


 ケイシーは瞑想と祈りをくり返すことを奨めている
 
 瞑想は神に聴く 一体感 静けさ ・・・

 祈りは神に語る 私はここにいます 私は困っています

 これをくり返すのが ケイシー流

 ケイシーの祈りは 自分を通して愛を溢れさせる

 神がしてくれるから

 自分で何とかする必要はない

 自分は喜びで満たされているから

 嬉しいねえ~

 お願いしないと神は働いてくれない

 まず感謝する

 上手くいかないときは アイディア 工夫 チャンス がやって来る

 これを捕まえて行動しないと

 人生 上手くいかないんだなあ・・・



 歩いているときも

 電車に乗っているときも

 人と話しているときも

 祝福する

 このままで大丈夫 愛いっぱい

 周りにいっぱい 宇宙中が 愛いっぱい 

 いっぱいの愛を呼吸する イキイキ!イキイキ!

 体中で働いている愛を 感じる

 頂いた愛を わたしを通して溢れさせる

 宇宙をイキイキさせるのは わたし

 そして いいことをしたら 黙っている

 右手のしたことは 左手に黙っている

 いいことって 安心 安全 元気 喜び 豊かさ

 わたしは 悪いことをしても黙っている 笑




CA398703_convert_20130804235209.jpg















 ランチは 「Maya」 で・・・




 わたしは 骨盤で呼吸する

 皆さんは どこでしてもよい

 骨盤の呼吸は 出産によい

 四つんばい歩きも 出産によい

 頭蓋骨の呼吸は 皆さんによい

 愛 いっぱい吸う

 わたし達は 愛の循環器

 非難しない 批判しない 否定しない 疑い・物語を作らない




 寝れない人は 物語を作ってしまう

 寝れないことについて 考えない

 わたしは 寝れないことを感じる

 呼吸を感じる と寝れる

 牛乳にハチミツを入れて ゆっくり飲む

 寝る前に 水分をとる



 
 今日はご挨拶を忘れていましたね 笑 

 かつて 生きてきた人々

 今 生きている人々

 これから 生まれてくる人々

 皆さんに ご挨拶いたします

 すべて あなたのことですよ

 ありがとうございました!




CA398704_convert_20130804235226.jpg















 「Maya」はネパール語で愛。




 
CA398721_convert_20130803000323.jpg














 この日は、空も海も薄ボンヤリしていました。



 油壺のお泊り会後、父親が自分から包括支援センターへ電話して、介護ベッドと、入浴の介助と、オムツの宅配サービスのお願いをしてくれたのは画期的なことでした。

 これで大阪城の外堀は埋まったも同然!!^ ^v

 後は、内堀を埋めていくわけですが、一つひとつ地味な作業を積み上げていくだけです。

 今回は包括センターの方とケアマネさんも含めてのお話が出来ました。

 数日前には市役所の方が、新たな介護の認定に来てくださいました。

 当面急ぐのは、父親の負担を軽くすることと、母親を病院に連れて行けなくなったので、往診して頂けるお医者さまを探すことです。

 在宅で死亡すると、お医者さまの死亡診断書ですか?これが無いと変死扱いになり警察のお世話になるそうで・・・ 知りませんでした。

 いい塩梅にことが運んでくれていますが、ここで父が倒れますと、父入院、母入院あるいは施設ということになり、もう二度と二人はこの世では会えないという可能性もあるわけです。

 母の主治医は往診できない病院なので、往診可能な医師への紹介状が必要になります。



CA398720.jpg















 その医療センターのランタナと海。




 ケアマネさんの知っている在宅クリニックへ来てもらえるか打診に行きます。

 僕の行った翌日、ケアマネさんの強い後押しもあって、15日には在宅ケアを前提とした面談を行う運びになりました。良かったー!!

 実際の母親への介護も、入浴が週2回、ヘルパーさんの支援が週3回、看護師さんの訪問が週1回 (看護師さんは少し先になります)、それが6日から始まります。

 少し先に母親のペースメーカーの検査がありますが、これも介護タクシーを使うことで何とかなりそうです。

 本当に、ありがたいです・・・

 

CA398718_20130803000107a99.jpg















 前回は、母も一緒に三人で食べたけど・・・


P.S.
 好きなものを食べても 「美味しくない」 と言う母、今回、スイカを 「美味しい!」 と言って食べました。

 刺激が全くない状態で寝ているので、ラジオでも聴いてればと思うも、「どうせ (耳が遠くて) 聴こえないから」 と言う父の反対で実現できなかったラジオ・・・

 置けました!!^ ^