魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
CA396706_20121031073509.jpg















 今朝 6:39

 早くに起きてカーテンを開けると、夜の闇と昼の光のダンスが始まっていました!




CA396710.jpg















 目の前では、古い家の柱の一部が残されて、新しい家として建築が進んでいます。




CA396712.jpg















 部屋に光が流れ込んで・・・




CA396711.jpg















 う~~~ん キ レ イ・・・・・・




 
 今さっき見てた、カフェ『夜明け』のエンジェル・ダストさんの言葉・・・

 人類が霊性に目覚めて 
 「ガイアの夜明け『新しい朝』」が人類に訪れた時
 人類にどんな未知のシンクロニシティが起こるのでしょうか?

 それは・・・ 楽しみです
 未来は楽しい に決まっている!!











 
CA396698_20121029210346.jpg















 廃車することになったYちゃんのイプサム。



 9年乗って、6万k、小さい傷アリ、調子良いです。ただし12月車検! 出来たら廃車しないで、使ってくれる人がいたら差し上げたかったのです。

 Yちゃんの職場の人で貰ってくれる人が見つかりました! 良かったです。

 今朝目覚めたのは、このメール・・・

 「・・・ あげたい気持ちがある人にとって、喜んで受け取ってくれる人があるのは、とても嬉しいという経験をしました。

 イプサムも喜んでいました。

 私も、世界が私にあげたいと思っていることを、喜んで、全部受け取ろうと決めました。

 とても良かった ・・・」

 イプサムは彼女の長野の実家に初めて行ったり、思い出のある車。廃車にならないで良かった!僕も嬉しい







moblog_d78c0360.jpg
















写真借りたね~


 「イプサムの貰い手が見つかったよ!」 って息子にメールしたら、 帰ってきた
メールには・・・

 「12月引越しする。 中古マンション買ったよ。」 って!

 ありました。

 ああ ・ 何か、嬉しい・・・ 凄んごく!!

 こうして世界は変化していくんだ・・・

 モモちゃんが言っていたけど、お部屋でネイルの仕事していることと関係しているらしい・・・

 人の幸せにニッコリ出来ない人が、同じ建物にいるようです。

 僕だってお部屋で整体の仕事してますよ!最初から会社賃貸なら契約も違いますが、看板出さないならいいですよ。って契約のとき言われました。

 まあこれが、世界が子ども達にあげたいと思ったことでしょう。

 きっかけは少し嫌な感じかも知れませんが、後でその人に感謝することになるのではと思っています。

 まだ住所が分からないんだけど、行ってみたいです!

 きっといい処だよ♪♪







CA396645.jpg

















 僕はと言えば、扉の中への引越しをもくろんでいます。^ ^

 次のディメンションに意識の実体を創る選択をしました。

 サナンダが戸口で待っていますもの!!

 トイレの扉が開いて 「そうぞ、お使いください」 って言われたし・・・

 「道は探しますから、どうぞ助けてくださいね!!」

 身体は消えない選択なので、心配しないでね。笑



 

 
 
CA396697 (2)















 10時すこし過ぎ、遅い目覚め・・・ 今朝も光がキレイで窓辺に引き寄せられます!




CA396701 (2)















 扉を開けると、光の温かさを顔に感じます。  




CA396702 (2)















 輝くみどり達にニッコリ



CA396700 (2)















 風が爽やかで、甘い香りが空気の中に・・・




CA396690 (2)















 光に向かって目を瞑り、呼吸法をします。

 目を瞑るとまぶたを通過した光が真っ赤!!




CA396692 (2)















 写真は指のすき間から太陽を撮ったもの。指の血液(毛細血管)を通ると同じような赤さになりました!!

 爽やかな風をほほに感じます。風の音が・・・上空でうなっています。

 甘い香りの中で、明るい、温かい、赤を感じています・・・

 鳥たちのさえずりが聴こえています・・・

 のどが少し痛いので後ろに向きを変え、首の後ろを温めました。

 ああ・・・ 温かくて気持ちがいい・・・

 とかしてたらゴミの回収車が来てしまった!!

 水曜日にまとめて出します。笑




 
CA396690.jpg















 二角取り。





 忘れていました! 前ソフトの開発会社にいたとき、10数年前はまっていました!笑

 何かの拍子に思い出して、又はまっています!!笑

 単純なのが良いですね。

 熱く、怠惰な自分? と出会えます。




 もうこれ以上打つ手が無くなると、「手詰まり!」が出ます。

 以前は「手詰まり!」が出るまでは諦めることなく、次の手を捜していました。

 これが中々見つからず、イライラしながら探すのです。

 でも10数年前と少し変わりました。




 ある程度探して見つからなかったら、降参してリセットしてしまうのです。

 ゲーマーとしては失格といえるでしょう。^ ^;

 リセットしても、手が悪そうなときは、良さそうなのが出るまでリセットをくり返してね♪♪

 こだわりを捨てると人生が楽になります。

 パイが次々に消えるところが好きなんだ、と分かりました。

 消すために、消えない時間に苦しむことが減りました。笑






 
 
 『霊性の時代の夜明け』 に、意識の中でわたし達の 選択する考えが
いかにして物質化し現実となって体験に繋がっている のかに関する記事がありました。

 生きている喜びを体験なさりたい、すべての方へ!! 贈ります。

 すべての人にとって、この星が幸せを分かち合う場所になりますように・・・

 戸口で待ってくれているサナンダ、ありがとう!! 感謝をこめて♪♪



CA396649.jpg



















みなさん、こんにちは。
私はサナンダ。
(注 サナンダは、地上でイエス・キリストと呼ばれた霊とされている)


きょうの私のメッセージはとても簡単だ。「あなたの人生に何が起ころうとも、思考や感情を乱されないようにしなさい」。

今のあなたたちの世界の状況においては、これがとても重要であることをよく理解してほしい。なぜなら、これは根本的な変化に対してあなたが貢献できることだからである。

あなたはこれをすることができる。なぜなら、あなたはいつでも、あなたの人生の支配者であったからである。ただし、あなたたちのほとんどが、このことに気付いていない。

あなたたちは、こう考えるように育てられた。「思考や感情は支配できない、それは勝手に起こってくるものだ」と。

しかし、これは真実ではない。何があなたの意識を占領するかを選ぶのは、あなたなのだ。「考え」というのはあなたの脳の中にあるのではない。それは広大な波動の領域の中の一部分である。そして、あなたの脳はその波動の領域の中に存在している。


思考というのは波動であり、あなたの脳の中を通り過ぎて行く。あなたは、どの思考をあなたの中にとどめるか、どの思考を有益だと認識して繰り返し利用したいかを選ぶことができるのである。

あなたたちの多くは、何を考えたいかを選ぶ方法を理解するようには育てられていない。したがって、多くの人において、この能力は弱くなっている。人生のはやい時期から、この波動をどうやって扱うかを教えられなかったからである。あなたたちはいま、自分は思考の犠牲者だと感じるようになっている。しかし、それは単にそう信じるように仕込まれたからにすぎない。

あなたたちの多くは、思考に感情がともなうことに気付いているであろう。そして、楽しい思考であろうと不愉快な思考であろうと、同じ思考を長い間繰り返せば繰り返すほど、はっきりした確かな感情が生まれることにも気付いているであろう。思考は、それに伴う感情と結び付いた瞬間に、あなたにとって現実感を持つ。そして、それが、「現実化」をスタートさせることになるのである。あなたが創造するものは、遅かれ早かれ、やがて手に触れることのできる現実として現れる。

そして、あなたたちも知っているように、ポジティブな思考はポジティブな感情と現実を生みだし、それによってあなたのエネルギーをますます強化する。逆に、ネガティブな思考はネガティブな感情と現実を生みだして、あなたのエネルギーを下げてしまう。あなたの波動は下がり、濃厚で重苦しいものとなり、幸福感も活力もなくなり、あなたは簡単に、あなたの上に支配力を振るおうとする者の餌食になるのである。

私はいま、あなたたちがこのネガティブな創造の悪習に気づくことを心から願っている。ネガティブな創造・・・それは、あなたが脳の中で、神に由来しない何らかの思考や感覚にとどまった途端に始まる。

重要なことは、毎日、できるだけ定常的に、自分の思考パターンをチェックし、ネガティブなパターンを、意識的に、あなたが正しいと感じ、幸せと満足感を得られるもので置き換えることである。

そして、さらにもう一歩先まで行きたいと思うなら、あなたのハートを神の創造の真実の世界におき、二元性の世界にある制約を超越することである。

幸福を固く選択することによって、あなたはネガティブな波動や、この惑星にしがみついて繰り返し再生しようとするネガティブな存在を妨害することができる。

あなたたちは気づく必要がある。人間を囚人のような今の状態に閉じ込めている重くて低い波動に抵抗し、それを変化させるかどうかは、あなたたち次第なのである。

だから、あなたたち自身の利益のために、あなたたちの思考に、まず愛の感情を流し込むことを思い出しなさい。そうすれば、ネガティブな思考は起こらなくなる。あなたの思考にハートの忍耐力を供給しなさい。そうすれば不必要な争いは起こらなくなる。あなたの思考にハートの穏やかさを供給しなさい。そうすれば攻撃的な思考は起こらなくなる。このようにして、あなたたちは、あなたたちの新世界を作り出すのである。

皆さん、これは偉大な学びのプロセスである。あなたたちはみんな、この人類解放の栄光のプロセスにおいて、何ができるかを知るためにここに来たのだ。

あなたたちはみな、これを行うためのすべての道具を持っている。誰でもいつでも持っている。それは人類のすべてに与えられた生まれながらのギフトなのだ。どこかほかを探す必要はない。あなたたちはみな、この意識のプロセスを実行するための気づきと能力を与えられているのである。

これは、道徳とは関係ない。宗教とも信仰とも関係ない。あるいは、よい報いを得るために善人であることとも関係ない。これはあなたたちがしたいと思っている課題なのである。なぜなら、あなたたちは本当の自分の本質を発揮したいと望んでいるからであり、あなたたちの世界を自分とすべての人の利益と幸福になるように変えたいと思っているからである。

だから、あなた自身と世界に何が起ころうと、あなたの心を高く保ち、エネルギー体の波動をできるだけ強くし、乱れをなくすことが、いまあなたたちにできる最高の奉仕なのだ。なぜなら、あなたは愛と平和に満ちたハートでそれを維持するからである。


あなたが無視するものは、何であろうと、栄養と支持を得られなくなり、やがて消滅する。特に今は、神の祝福の光があなたたちの惑星の上に確立されようとしているときなのである。


私はいつもあなたたちと共にいる。そして、私のハートの愛によって、あなたたちが自分のハートを信頼するようにと鼓舞する。

私はサナンダ、銀河の中心の戸口であなたたちを待っている。



--------------------------------------------------------------------------------



タイトル:  世界を変えるために、あなたたちがなすべきこと
日付:   2012/7/18
チャネラー:  Ute
URL:: 
http://radiantlyhappy.blogspot.com.au/2012/07/message-from-sananda-10-task-to-change.html





 
CA396655.jpg

















 10月10日は晴れの特異日だそうです。

 Rayさんの 『みんなの空』写真集に投稿した写真です。

 軽井沢銀座の正午の空。

 リンクをポチって、2012年10月10日の全国の空、それでいて唯一つの『みんなの空』をごらんください。

 投稿された方のブログにもリンクが貼ってあります。



 
CA396645.jpg




















CA396649.jpg




















CA396646.jpg



















 聖パウロ教会でお祈りをした数分後、トイレに行きたくなりました。

 チャーチ・ストリート軽井沢という店舗の集合施設にトイレを見つけまして入ろうとすると、これが有料で!

 お金を投入するとコインが出て、そのコインでトイレの入り口が開くようです。

 コイン販売機?の前でコインを出そうとしていましたら、突然目の前の扉が開いて・・・

 「そうぞ、お使いください

 と、ニコヤカに出てきた男性に言われました!!

 僕はお礼を言って、ありがたく使わせていただきました。(僕もニコニコ)




 皆さんは偶然だと思うかも知れませんが、僕は偶然はないと思っています。

 「そうぞ、お使いください

 と言ってくれたのは(そのようにプログラムしたのは)神さまだと思っています。

 教会でお賽銭を、じゃなくて!教会ですから、浄財と言うのでしょうか?を揚げたから?

 いや、神さまは取引はしません。

 勝手な僕は、神さまに気に入られたから、と思っています。笑

 (皆さん悲観的な決め付けをよくなさいますが、こういう決め付けが一番お得!「神さまに気に入られたからに決まってる」って)

 でもなんで? 神さまがトイレから・・・

 実は、神さまは綺麗なトイレが大好きなのです。有料だけあってトテモ、トテモ、綺麗なトイレでした。

 それに神さまは、ジョークやギャグが大好きですから、開けるはずのないトイレの扉を、神さまが開けて出てくるって絵は面白いじゃないですか!!

 それをこの子羊は分かるかな? って神さまらしい悪戯(いたずら)心を起こしたのでしょう。^ ^

 神さま 大~い好き!!




 神さまからのプレゼントは凄く嬉しいです♪♪

 “扉の中に入って、使いなさい” この問いかけはワクワク

 まずは、自分がすでに中に居ると意識する必要がありそう・・・

 このビッグチャンス!! 何をどのように使うかは?? 追々工夫することにいたします。

 あなたがなさったかどうか? 超意識に聞いてみました。

 YESでした!^ ^ ありがとうございました!!




 
 

 
 
CA396704.jpg















 昨日の朝、施設の6Fです。赤いダクトは1Fの厨房から伸びているもの。

 この曲がり角あたりにカラスが止まりました!




CA396706.jpg















 このようにレースのカーテンがしてあったので、カラス君から僕は見えません。

 でも意識を向けると分かるのか、周りをキョロキョロします。

 「おはようーー!! 今日も一日きっといい日だよ♪♪

 そとの世界に見ているものは自分です。自分を見ています。

 カラス君という自分自身に声をかけたことになります。

 生きている意味も喜びも見失わないように。

 愛する人と過ごす時間を大切に。



 
CA396691.jpg















 光を撮影!!





CA396692.jpg















 出張に出かける時間が迫っているのにィ・・・




CA396693_20121019140653.jpg















 今朝は窓際で、世界を祝福する首の体操をしたり、




CA396700.jpg















 光を呼吸したり、




CA396697.jpg















 サン・キャッチャーも、光を受けてキラキラしてて♪♪

 昨夜の雨で室内に干してあった洗濯物も、表に出しました。

 今、出張から帰ってきてUp!

 これからもうお一人、それで今日はおしまい!!笑



 明け方に見た夢はちょっと不思議な楽しい夢・・・

 理解不可能な新しいエネルギー・システムを搭載した、自動車。

 形は車なんだけど、それは形だけで・・・

 その乗り物になって、光る粒で出来た、キラキラ光る川の中を飛行していました!!



 
 昨夜、軽井沢のお土産をKさんに渡そうとしてたら、Kさんの引越し先に行くことになりました。とっても気持ちの良い室内でした♪♪

 ヒーラーの彼女にちょっとモデルになって!と言われ、太陽ヒーリングをしてもらいました。

 結界を作り、その中で僕は守られながら、太陽のエネルギーを身体に流してもらい、そうね、1時間ほど流してくれていました。温かく気持ちよく、とってもリラックス、元気になれました!!

 ありがとね~~♪♪ 

 夕食も作ってくれて、ありがとねえ~~ 笑





CA396699.jpg















 今朝、目覚めると・・・




CA396702.jpg















 窓際の光がキレイ・・・




CA396703.jpg















 透明な心地よい、光の圧力を、背中に感じたくなり・・・




CA396698.jpg















 上半身は裸で座ることにしました!!




CA396693.jpg















 目の前には、水槽が・・・




CA396694.jpg















 水が循環しています。




CA396705.jpg















 流れの音が聴こえています・・・




CA396696.jpg















 水の音と、太陽の光に包まれて・・・




CA396689.jpg















 瞑想と、背中の虫干し・・・




 
o0640048010542325809.jpg















 軽井沢の〆に碓氷峠の展望台に行って、峠のちから餅を食べることにしました。

 手前のカラミ餅と、左奥のクルミ餅をたのんで!柔らかくて美味しいちから餅♪♪ 時間の余裕があれば峠に食べに来たくなります。




P7190134.jpg















 旧中仙道の碓氷峠の頂上にある「しげの屋」さん。お店の中を長野と群馬の県境が通ります。

 県境はそのまま日本の分水嶺!天から降った雨はここで左右に分かれ、日本海と太平洋に別れて流れていきます。




8TtGhyje.jpg















 「しげの屋」さんのまん前にある熊野神社さん。この参道の中央を分水嶺は通っています。

 階段の先には、長野・熊野皇大神社群馬・熊野神社の二社がお祭りされている特殊な場所。 人間の都合で二つの社殿、二つのお賽銭箱、二つの法人になっていますが、元はひとつの神さま。


 ここまで上の三枚の写真はネットよりお借りしました。



CA396665.jpg















 二人で二社にお参りしました。ちゃんと二つのお賽銭箱にお賽銭入れましたよ。笑

 陰・女性と陽・男性が、分水嶺の上で、祝詞を揚げるのには意味があります。

 分水嶺で二つに分かれる雨も、上を見れば一つの天水。

 地上の世界では一つのものが幾つにも分裂し、境界線ではすぐに争いが起こりますが、“地上から天への流れ” に意識を向ければ、二つのものが常に一つになろうという力が働いています。

 陰陽交合は神事です。陰と陽が仲良くダンスを踊るとき、中央には光極が発生します。光極の中は無極の世界・・・ 命の海(第五次元)が発生します・・・ 

 足りないものは何もない、豊かな世界です。




CA396659.jpg















 妙義山は見晴台からちょうど辰巳(南東)の方向。

 わたしの、わたし達の愛が、世界中に届きますように・・・




CA396637.jpg















 小旅行には、小さな秋がありました。

 嬉しいです♪♪




CA396678.jpg















 天と地からのプレゼントもね!!

 嬉しいなあ・・・




 
CA396639.jpg















 雲場池から聖パウロ教会へ向かって、キノコに導かれて右にフラフラ、左にフラフラ歩いていますと、後方から20人くらいのハイカーたちが迫ってきました。




CA396651.jpg















 僕たちは、ちょうど聖パウロ教会でハイカーたちに追いつかれました。




CA396649.jpg















 礼拝堂の入り口に掛けられているコメント。




CA396645.jpg















 僕がお祈りするつもりでこの扉を開けると、ハイカーの方々も次々につられて礼拝堂へ・・・




CA396647.jpg















 皆さん年配の方で、大半が女性でしたでしょうか?

 ひざまづいてお祈りし終えて振り向くと、中にはお祈りされている方も・・・

 突如出現した和やかなミサでした!!




CA396646.jpg















 百合の花の香りの中で、

 「神の愛が、世界中に届けられますように・・・ アーメン(アーメン 〓 かくの如くなります、と言う未来を決定する真言)」(心の中で祈ります)

 すると

 「わたしの愛が、世界中に届けられますように・・・」

 と山彦のように言葉がでてきて!! 




CA396648.jpg















 【 聖フランチェスコの 平和のための祈り 】

私達をあなたの平和の道具としてお使いください。

憎しみのある所に愛を
争いのある所に許しを
分裂のある所に一致を
疑いのある所に信頼を
誤りのある所に真理を
絶望のある所に希望を
闇に光を
悲しみのある所に喜びを
もたらすものとしてください

慰められるよりも慰めることを
理解される事よりも理解することを
愛されるよりも愛することを

私が求めますように

私達は与えるから受け
許すから許され
自分を捨てて死に
永遠の命にあずかるのですから



の愛が世界中に → わたしの愛が世界中に と言い換えさせられた。

 ひとり一人が世界に愛を伝えなさい。ということでしょうか・・・

 



CA396652.jpg















 礼拝堂の横に立っているのは、アッシジのフランチェスコ。(だと思います)

 神の創造した、太陽や月、火、水、すべての生き物を兄弟姉妹のごとく扱い、愛したとされる聖フランチェスコ。

 小鳥たちや魚とも会話し、説教までしたといわれる逸話はキリスト教を超えて東洋的な匂いが漂います。




 
 今回の小旅行、最初はYちゃんの実家のある長野、大岡。農楽里ファームさん泊の予定でした。

 Yちゃんが引越した家のパーキングの入り口があまりにも狭いので実家に頼んでみたところ、お父さんが乗っている軽と車を交換してくれる事になったのです。

 ところがお父さんの気が変わり、今乗っている車は埼玉で廃車、軽は11月電車で取りに行くことに・・・

 せっかく盛り上がっていたので中止にはしないで、行き先を変えて旅行には行こうという事になりました。

 前回と逆、小淵沢で下りて、八ヶ岳高原をぬけて、川上村の「ぴおれ」で頼んであるお弁当を受け取り、ル・ヴァン美術館で一休み、旧軽井沢のペンション着のルートを設定。




CA396580.jpg















 前回よった牧場はお休み! 清里のソフト屋さんもお休み!! でした。




CA396592.jpg















 川上村の「ぴおれ」は「きまぐれや」のシェフ吉田さんのお師匠さんのお店。

 ぜひ食べてみたかったのですが、開店が夕方6時からで食事は断念。野菜集荷場のお昼のお弁当を作っていると聞いて、二ヶお願いしてあったのです。

 松原湖で食べることにしました。

 紅葉が始まっていました♪♪




CA396590.jpg















 洋食のお弁当を期待していたのですが、普通のお弁当でした!

 美味しかったですよ!! でも食べないようにしていた、豚肉やメンチカツを消化する能力が無くなっていました!!

 ペンションにたどり着いた時まで、胃もたれで苦しんでしまいました・・・




CA396599.jpg















 松原湖の一つ奥の湖。地図には松原湖バイブル・キャンプとありますが?そこでしょうか??




CA396597.jpg















 Yちゃんが学生のころから、結婚してからも(たぶん)スタッフとして来ていたそうです。

 施設は新しくなってしまったそうですが、このペチカの煙突のある洋館は当時そのまま。今も牧師先生とスタッフの利用する建物になっていました。




CA396608.jpg















 ル・ヴァン美術館、東京駿河台にあった文化学院の建物をほぼ再現してあります。

 ここまで来ると軽井沢はもうすぐ!浅間の美しい斜面も目の前です。




CA396605.jpg















 とってもステキなところで♪♪ どこを撮っても絵になります。




CA396614.jpg















 コーヒーと、ガーデンローズ・ティーでしばし休憩・・・

 薔薇のハーブティーは胃もたれに優しい味でした♪♪



CA396681.jpg














 チェックイン17時の ペンション・ウエハラ さんには16時半ころに到着。

 ↑ 上の写真は違います。近くにある宿泊できるフランス料理のお店。お高いですよ~¥

 お昼のお弁当が消化できていないことをお話して、「出来たらでいいので、夕食を少し遅くしてもらえたら?嬉しいんですが・・・」(スイマセン図々しくて!) と伺うと。

 18時からの夕食を1時間遅くしてくださいました♪♪

 ちっとも嫌な顔なさらずに・・・ 感動しました!!

 


CA396617.jpg















 腹ごなしに近くを散歩することにしました。

 外は結構寒かったのですが、夕暮れの旧軽を歩くのは初めてで、銀座通りのお店にも明かりが灯り、何をすることもなしに歩いたのですが、楽しいひと時でした。

 帰って食事前にお風呂にも入れて、冷えた体が温まりました
 
 夕食は、オーナーさんこだわりの無添加調味料と無農薬野菜と魚を中心にした懐石風の和食です。とても美味しくお腹にも優しくて、胃の調子も元に戻りました!! 翌朝の朝食のごはん、お代わりしてしまいましたよ♪♪

 いつも笑顔のオーナーさん、おもてなしに感謝です。ありがとうございました!!



 
 
 軽井沢から帰って、ブログのUp が中々出来ませんでした。

 Rayの「みんなの空」2012年10月10日正午の空、投稿用。を含むお散歩の写真です。




CA396615.jpg















 これは前日9日、旧軽へ入る前の、浅間山。

 9日、10日と良い天気でした。




CA396687.jpg















 宿舎をチェックアウト後のお散歩コースです。(クリックで拡大)

 申請すれば、チェックアウト後も12時まで車の駐車可でしたのでお願いしました。

 「ヒマですから、適当に止めておいて良いですよ」とお返事が返ってきて!!

 ペンション・ウエハラ、お気に入りです♪♪ まずオーナーのご夫婦の優しいお人柄に感動!! 館内はどこも清潔にお掃除されており、泊まった2Fの部屋は小さなロフト風。ベッドと小さなテーブル、その上にライト。それだけ。

 「学生寮みたいね!」って。

 トイレとバスのない部屋にしましたが、貸切のお風呂が二つあり、まったく不自由を感じませんでした。食事は夕食、朝食とも和食、野菜とお魚が中心の心のこもったお料理で大変美味しかったです。

 シンプルな部屋が大変よかったのですが、10月の軽井沢、寒さの覚悟をしていました。それが床暖房までついていてホッカホカ。^ ^




CA396619.jpg



















 ロフト風のルーム。
 




CA396631.jpg















 朝食後、荷物をまとめてチェックアウト、9時50分ペンションを後に・・・ 駅方面へ向かい、雲場池へ右に(地図では左に)曲がります。

 本通りから脇に入るとすぐに別荘地。キノコが目に飛び込んできます♪♪

 写真のイグチは夏終わりのキノコですが、夏の暑さで今頃になったのですね。どっちを向いてもキノコだらけでした。^ ^/




CA396635.jpg















 雲場池の周りはステキな遊歩道になっています。池に流れこむ水源地の上にゴルフ場があるのが残念です。




CA396634.jpg















 水鳥が人の手近で遊んでいます。




CA396643.jpg















 遊歩道や車道の脇には、山栗が落ちていて!! 栗の木の下に来ると、Yちゃんの目は栗以外のものは見えなくなります。笑




CA396651.jpg















 楽しみながらのんびり歩いて、昼近くに聖パウロ・カトリック教会に着きました。




CA396650.jpg















 マリア観音。

 礼拝堂の中、祭壇の前は百合の香りが漂います。百合の花はマリア様の花。百合は聖母界を象徴する花だそうです。(ついでですが、百合の花もマカバの構造を内包しています)




CA396655.jpg















 軽井沢銀座を歩いていると、お昼のチャイムが鳴ります。

 すぐに上を向いて空を撮りました。なんと!電線の多いことか!!

 お土産のジャムの試食(小さなクラッカーと試食のジャムが多数おいてあります)の梯子をしました。笑

 栗ソフトクリームを食べて、ペンション・ウエハラに戻ったのは13時過ぎでしょうか?

 お二人にご挨拶をしてと思ったのですが、何処かにお出かけの様子・・・ 本当にありがとうございました!!

 玄関の鍵は開いていました♪♪ ^ ^ またきっとお世話になると思います!!



 
 瞑想 (カテゴリー) のほとんどの記事は、福田高規治療院 で 毎月 第1・3日曜日 10時~12時 に行われる瞑想会のメモを基にしています。
 参加費 ¥ 500- 予約の必要はありません。




CA396574.jpg















 チベタン・ベルと、昨日選んだインド綿。




 始める前には四方山話をするのですが、昨日は瞑想の終了をつげるチベタン・ベルを、一人ひとり鳴らしてみました。

 同じベルなのに、一人ひとりの奏でる音は個性があります。

 その人が音になります。




 瞑想会の始まりのご挨拶。

 かつて 生きてきた人々

 今 生きている人々

 これから 生まれてくる人々

 皆さんに ご挨拶いたします

 すべて あなたのことですよ

 おはようございます!




 わたし達は 過去 現在 未来 に生きている存在

 未来は まだ選択していないだけ

 過去は選択したぶんだけ 体験しただけ (生きた)

 念のために 体験しただけ

 未来は良いに決まっている (そのように決め 体験する)




 瞑想会では、体調の不良をうったえる方が、まま居られます。

 歯が痛いという方に行われたのは、ある本を三叉神経に当てる方法でした。

 その本は、患部を癒す波動を出しているのです! 笑

 実際にその本ではなく、その本が患部にタッチしていると意識しても同じですか? と質問すると・・・


 同じです

 イエスの手がそこにある と思っても同じ結果になります

 効く 効かないは 理屈を考えると すぐにブロックされます

 (治療は) 治るに決まっている (と未来を決めつける)

 すると どうすればいいか (意識や世界が) 教えてくれる




 夢を キオク する

 夢を キロク する

 それに慣れてくると

 神とひとつ という体験をする

 人生は夢

 解決するに決まっている と決め付けると

 困ったことは 解決していく

 こうしたい 時は

 こうする と言えばいい

 (欲しいものは 欲しいと 言ったほうが勝ち! ってユーミンの歌がありましたね。笑)

 すると 情報がやってくる

 言った直後にテレビをつけると そこに情報があったりする

 人生は その連続ですね

 全部 自分で決める




CA396579.jpg















 何年かぶりに変えてみました。自分的にはいい感じ♪♪



CA396577.jpg















 ランプのカバーも変えて・・・



CA396576.jpg















 う~~ん 落ち着きすぎかな・・・

 明るく、可愛い、楽しい色が欲しくなりました!!

 

 

 
 
CA396566.jpg















 むすめの夫くん、念願の転職が決まりました♪♪ まだ少し先なんですがね。お祝いをかねて皆んなで夕ご飯を食べにいきました。

 職種が変わるわけではありません。同業A社から、同業B社へ。以前からB社で働きたかったそうです。

 人生は自分の望みを選択して実現する場です。

 新しい扉の前でウロウロしていると、人生の第2幕、第3幕はいつまでたっても始まりません。

 人生を平穏に1幕で過ごしてもいいんですよ。でも未来生の何処かでいずれ第2幕、第3幕という次の扉の前に立つ時はやってきます。

 娘たちが選んだ 「けん」 にはリニューアルのお祝いの花飾りがありました。

 パパの転職には世界からの祝福が・・・!!

 こういうの偶然じゃないんですよ♪♪




CA396556.jpg















「けん」 は、ステーキ、ハンバーグ、生パスタのお店。






CA396561.jpg
















 サラダバー、カレー、アイス、ご飯、パン、などフリーのコーナーがあり、サラダバーは充実な品揃え。




CA396557.jpg















 皆んなで楽しめ、お腹がいっぱいになりました。^ ^

 主体と客体、本人と対象が “ひとつ” になっているの 分かりますか?

 これ、由羽の大好きな遊びです!!




CA396573.jpg















 ピンボケなので Upしました。 約1名はテーブルの下に・・・




CA396567.jpg















 お腹がいっぱいになった後は、僕のアパートへ移動。

 今日、雨で運動会が中止になった由羽(ゆう) が、練習した “宇宙人を呼ぶ踊り” を踊ってくれました♪♪




CA396568.jpg















 心(しん) はパパに You Tube を出してもらって、パワー・シャベルと赤ちゃんが泳ぐ画面を見ていました。

 皆んなで整体ごっこもできました。パパさんにかこつけて楽しませてもらいました。笑

 むすめが、2年後の春、心が幼稚園にいったら気兼ねなく整体を受けたいって言ってくれたのも嬉しいです♪♪

 幸せですねぇ。笑



 
 カゴメ、カゴメ (マカバ)

 籠の中の鳥は (マカバの中のエネルギーは)

 いついつ出やる (いつ内なる秘密が明らかになる?)

 夜明けの晩に (夜明けの近い最も暗い夜に)

 鶴と亀が (光と影、あなたと私、愛と孤独のように二つでセットのものが)

 滑った (統べった 〓 統一される)

 後ろの正面 (神さまとも、私とも言える)

 誰? (そのことを自分自身に問いかけなさい)








CA396549.jpg















 ↑ 上のテキストを打ち始めたら、突然画面に光が入りました。世界が同意してくれているのかな?♪




CA396518_20121002084054.jpg















 夜と言い・・・




CA396540.jpg















 昼と言い・・・





 美しい光たちがあふれ出しています。

 求めさえすれば 彼らは分け隔てなく 無条件に与えてくれます。




 
 今日は台風一過で、空も、光も、地上も、とても、とても、綺麗でした!!

 狭山のクリーンセンターに所要で行ったのですが、光の中を走っているようでした♪♪

 被害に合われた方には災害にしかならないのかも知れませんが、世界はこのように時々清められて、美しさを取り戻すのでしょうね!!




CA396527.jpg















 狭山のクリーンセンターは入間川の河川敷にあります。

 遅れて咲いた彼岸花も見ごろでしたよ!




CA396533.jpg















 昨夜の台風に耐えたんですね!倒れながらこんなに見事に花を開きました。

 彼岸花を見るといつも 金子みすヾさんを想います。『地底に住む小人たちの線香花火』 って言ったんですよ!!! (言葉は少し違うかも?)

 少し前は蝉の声がうるさかったのに、コウロギだけが鳴いていました。気温は夏ですが、もう秋です。



CA396525.jpg















 ほら!この空、見てください・・・




CA396535.jpg















 ・・・ 世界中に透明な光があふれていて ・・・




CA396540.jpg















 ・・・ その光がまっすぐに届いている ・・・  





CA396547.jpg















 そんな光を背負って出来た影。ちょっとプラナリヤっぽい。笑

 でも影の輪郭に身体から放出されているエネルギーみたいなのが??

 気のせいか見える・・・




CA396538.jpg















 光に貫かれているようで・・・

 何か、感じた、もっと違う、感じ・・・

 言葉が出てこない・・・・・・

 くもりの無い世界みたいな・・・・・・







 PS “美は、すべての生命によってあらゆるところにかたちづくられている。探す必要はない。向こうからやってくる。”

 この感じが近いですね・・・ 彼らに招かれました!! ありがとう・・・ また招いてね~♪♪