魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 再び 「霊性の時代の夜明け」にメッセージがありましたので、掲載いたします。




 「あなたの宇宙力を行使しなさい」


niwa-04_20100927214043.jpg















 
ai-01_20100922113137.jpg
















 僕の大好きで尊敬する「霊性の時代の夜明け」の、野口 慊三さんがブログを始められたのを昨日(9/21)知りました!ブログの名前は 「愛と光の星・・・地球」 です。皆さんにも立ち寄っていただければ嬉しいです!僕も微力ではありますが、地球に愛を送ろうと思います。皆さんにも愛を送っていただければ、もっと嬉しいです♪



 9/18Upの記事を紹介したいとおもいます。

 政治とは

民主党の新内閣の顔ぶれが決まりました。朝刊にずらりと名前が並んでいましたが、私には、大部分の人が未知の人で、どんな人なのかまったくわかりません。これからの日本の政治にとって、適切な人事なのかどうか、まったく判断がつきません。

けれども、それで構いません。私は、無条件に愛を送ります。新しい内閣に、新しい日本の政治に、与党にも野党にも愛を送ります。

政治というのは、その国民の集合意識が現実化するプロセスです。それは、一人ひとりの政治家が行なっているように見えますが、実は政治家だけの力で物事が動いていくわけではないのです。

分かりやすいように、政治家に、白い政治家と黒い政治家がいるとしましょう。集合意識の中にも、白いエネルギーと黒いエネルギーが混じっています。

黒い政治家は黒いエネルギーが好きです。黒いエネルギーを現実化させようと努力します。白い政治家は白いエネルギーが好きです。白いエネルギーを現実化させようと努力します。

いま、白い政治家が政権を取ったとしましょう。白い政治家は白いエネルギーを現実化させようとします。けれども、もし集合意識の中に黒いエネルギーしかなかったら、どうなるでしょう。この政権がいくら努力しても、無から有を生み出すことはできないのです。この政権はうまく政策を実現させることができなくて、やがて黒い政治家に政権を譲ることになります。

逆に黒い政治家が政権を取ったとしても、集合意識の中に黒いエネルギーが少ししかなかったら、この政権は嫌でも白い政策を実現させなくてはならなくなり、やがては白い政治家たちに政権を譲ることになります。

政治というのは人間のレベルで行われているようですが、実は、背後にある集合意識のエネルギーが現実化するプロセスなのです。

ですから、いま、目の前に発足した内閣がどんな人で構成されているかは、あまり問題ではありません。それは、昨日までの集合意識が現実化したものです。けれども、この内閣が何をするかは、あす以降の集合意識がどう変化していくかによってきまってくるのです。

集合意識に「愛を送り込む」ことが重要なのは、そのためです。海水の温度が上がって、大量の水蒸気が上空にたまれば、それはいつかは大量の雨になってどこかに降りてきます。同じように、集合意識の中に大量の愛がたまれば、それはいつかは必ず地上におりてくるのです。
 
 
 熱く、長かった夏の疲れが、涼しくなったら多くの人に出るだろうなあ・・・
と思っていたら、タイムリーなメールがNせんせいから届きました。


yurino-29.jpg














 仕事が終わっても、まだまだ明るかったのに、今日(9/16、PM6:20位)は
こんなに真っ暗。







◆ 夏の疲れ ◆(Nせんせいからのメール)

 この暑さももう一息です。

 釈迦に説法とは思いますが、
 涼しくなったとたんに、楽になったと思いきや、夏の疲れが、どっと出ますので、この時期が一番大事で、充分な休息と栄養が必要です。
 いわば、病み上がりのような状態です。

 皆、胃腸が弱っていますので、なるべく冷たいものを減らし、
 暖かくて消化の良いものを召し上がるようにして下さい。

 しょうがを薄切りにして、ざるなどに並べ、風通しのいいところで、天日に干すと、半日程でカラカラになります。
 充分に乾いていれば、かなり日持ちします。
 生のしょうがよりさらに薬効成分が凝縮して、内臓をよく暖め元気づけます。
 そのままかじると、辛くて飛び上がりますから、紅茶にひとかけ入れるとか、
味噌汁やスープにに入れるとかして、お使い下さい。





yurino-30.jpg















 6Fの窓。今日は一日雨でした。過ごしやすくホッとします。耐えていた身体、
気持ちが緩みます。再び頑張れる身体にリセットするために、疲れが出てきます。疲れを修復する副交感神経のスイッチがONになります。このスイッチがONの間はリラックス出来ますが、戦えなくなります。
 
 「ゲゲゲの女房」、見てしまいました!
 それからと言うもの、朝8時ちょっと前に目覚ましを掛けています。

 番組の中で、「見えんけど、おる」というセリフが時々登場します。「オドロオドロしい」霊の世界が「スピリチュアル」という言葉に置き換えられたのには、江原さんの活躍がなくては成らないと思っています。NHKの朝ドラにこのような番組が登場したのにも時代の流れを感じてしまいます。

 「“妖怪は本当におる”と信じている水木先生に、我々が敵うわけない!」とは、水木さん以外の、妖怪や怪奇漫画家たちの言葉です。



gegege-02.jpg
















 オープニングの歌「ありがとう」、大好きです!(動画ちょっと長いですよ)
下の歌詞は歌の一部です。



  ありがとうって伝えたくて あなたを見つめるけど
  つながれた右手は 誰よりも優しく
  ほら この声を受け止めてる


  まぶしい朝に苦笑いしてさ あなたが窓を開ける
  舞い込んだ未来が 始まりを教えて
  またいつもの町へ出かけるよ


  いつまでもただいつまでも あなたと笑ってたいから
  信じたこの道を 確かめていくのに
  今 ゆっくりと歩いて行こう


    作詞・水野良樹  作曲・水野良樹  唄・いきものがかり




 水木しげる、と言えば「鬼太郎」や「悪魔くん」が有名ですが、NHKで放送された「総員玉砕せよ!」を原作としたドラマ「鬼太郎が見た玉砕 〜水木しげるの戦争〜」は圧巻でした・・・ 戦争当時の彼を知るには「水木しげるのラバウル戦記」が良さそうですよ。


gegege-01.jpg


















 
 飯能。お客様のお庭では、もうコスモスが♪

aki-04.jpg














老眼なのでピントは運!接写は後ピンがほとんど・・・




aki-03.jpg














仕事が終わって、帰り道。ススキが・・・ (山王峠付近)




aki-02.jpg














 ・・・??? 薄い髪の毛に秋風を感じたわけでは、断じてありません!


































aki-01.jpg














 ダチョーですよ!ダチョー!飯能ですよ!お客様に聞いて来てしまいました。矢颪(やおろし)の近くに本当にいました!本当に好きなんですね? 七面鳥やクジャクもいましたよ♪
 
new-01.jpg














 娘ファミリーが来月、引っ越してくる。車で10分、掛かるか?掛からないか?
の所。嬉しい♪



new-02.jpg














 今日(9/10)、初めて荷物を運びいれた。




new-03.jpg














 遊ぶ。お馬さん?ロバさん?かさばるローディーは新居には置けず。
 由羽、お持ち帰り。^ ^



new-04.jpg














 最近、心のお気に入りの僕♪



 
yurino-26.jpg














治療ルーム



 今週の木曜日、施設に行ってみると、いつものお年寄りが入院されていました。少し前にも、転倒から骨折され入院されたことがあり、どうしたんだろう?と思っていると、胃洗浄されたという情報が入ってきました。

 夜、眠れない人が多く、そのような方には軽い睡眠導入剤が処方されているようです。その方もそうで、貯めておいて一度に飲まれたそうです。幸い一命は取り止められました・・・

 殆んどの方は治療ルームに来ていただくのですが、具合の悪い方は此方からお部屋にうかがいます。最近、彼女のお部屋にうかがうことが多かったのです。事故で人工骨が入っていて(転倒・骨折以前)、当初は少し関節をひねっても強い痛みが出ていたのですが、最近は関節の可動域が広がり喜んでいた矢先の転倒・骨折でした。腰から下、特に膝から下にだるくて締め付けられるような辛さがあります。僕が施術している間は、「とても気持ちがいい」と言ってくださるのですが、根本的な改善ができなくて、「辛いのを取ってあげられなくて、ごめんなさい・・・」と謝っていました。

 彼女のお部屋は、いつ行っても片付けられていて凄く綺麗でした。几帳面で、きちんとしていないと気持ちが悪いのでしょうね。若くエネルギーがある時期はそれはいいのでしょうが、身体の具合の悪さが多くなると、こういったきちんとすることが大切な方は、段々と出来なくなっていく自分と折り合いをつけるのが大変になります。上手くいかない小さな一つ一つに意識が向いてしまい、その不満、その不安に囚われて気持ちの自由を失って居られるようでした。

 病院の先生に辛さを訴えても、「検査の結果はどこにも異常はないと言われ、身体を触ってもくれない・・・」と不満を述べられていました。彼女の気持ちは痛いほど分かります。彼女は上品で我慢強く、「上手くいかないことへの不満」をこらえて余り口に出さないのですが、本当は一番訴えたいことなのだと感じていました。そして、いくら言っても分かってもらえない諦めが彼女を取り巻いていました。



yurino-28.jpg














施設の夕焼け(駐車場)




 お年寄りを見ていますと、若いときのようには行かない「生きること」との折り合いの付け方が、人によりかなりの違いが見られます。性格と言ってしまえばそれまでなのですが、「上手くいかない」ことばかりを言葉にしているお年寄りには、「上手くいかない」ことが人生に用意されているように見えますし、起こることを大らかに受けとれるお年寄りには、あまり「苦」を感じることは出来ません。このような方は、「上手くいかない」ことに対してもよく笑う、笑顔が見られる。苦しみが無い訳はないのに、このような方の周りには、暖かい光が取り巻いているように感じられるのは何故でしょう・・・

 仲よしが何気なく言った「わたしは、自分にも人にもゆるいから」を思い出します。これはキザに言うと、「上手くいかない」自分を受け入れ、「上手くいかない」他人も受け入れる大らかさを、やさしい会話言葉で表現したものです。そういう人が側にいるだけで、生きることが凄く楽になります。

 
 
 あなたは

 神の働きを信じるか?

 神の働きを行動するか?


waseda-20.jpg


















 この世を離れたら天国しかない 地獄はありません

 この世でも天国を生きてしまえばいい

 天国(この世)と言えども 何とかしようと思ったら

 時間も 労力も エネルギーも必要になる

 妨害も入る それを楽しむ




 天国(あの世)にも仕事はある

 天使たちは 助けるのが仕事

 “はやぶさ” が宇宙で行方不明になったときも

 神の指令で 多くの天使たちが働いている

 ミッションのスタッフのインスピレーションに働きかけたり・・・

 そうした多くの天使の働きの結果、“はやぶさ” は奇跡的に帰ってきた!




 自分が 天国にいると感じられたら

 自分で “やると決めたこと” を

 「やるぞ!」「やるぞ!」「やるぞ!」「やるぞ!」と宣言する

 すると 天使たちが助けてくれる


waseda-18.jpg


















 自分の人生は 面白がるように出来ている

 自分の存在の素晴らしさは 絶対なので そこから退くことはない

 自分は 素晴らしい人生を生きているんだ!

 自分の子供達も 素晴らしい人生を生きているんだ!

 将来の不安など はっきりと否定する

 「そんなことは 無い!」

 退くことは絶対ない!




 この前 瞑想してたら お不動さんが現れました

 お不動さんと瞑想しました

 お不動さんは ちょうちんでした

 何かしようとすると 足もとを照らしてくれる在りがた?い存在




 LEDの光を 緑色のガラスを透して照射すると ガンが治ります

 ガンになったら試してみれるので ガンにならないかなあって思います

 ワクワクします♪

 あっさり言って(ガンになるのは) 「人生変えなさいよ」って言ってる

 しめしめガンになった!

 見事に死んでみせる!

 人生は自分の能力をふざけて使うといい


waseda-19.jpg














瞑想会後のお昼、今日はマラバールで(3枚とも)

 

 
昨日、仕事が終わって帰るときの夕焼けです。ピンクだ!綺麗・・・

yurino-27.jpg















 9月に入っても熱い夏!は衰えません。
 8月は暑くて朝からクーラーを入れる日が多かったです。暑いのに冷房で冷えた内臓を暖めたくて、今日はゆっくり半身浴をしました。

 血液は色々なものを運んでいますが、温度もそうです。身体が冷えないように末端まで温度を運んだり、反対にこんな熱い夏には、内臓などに溜まり過ぎた温度を取り去ってもくれます。

 クーラーで足腰が冷えますと、末端で冷えた血液が戻ってくるとき内臓を直撃します。生殖器系(女性の場合)、泌尿器系、消化器系がダウンしてしまいます。腰から下をぬるめのお湯でゆっくり温めると、上半身から汗が出始めます。内臓が温まった証拠です。




tube.jpg














一番左の小瓶がチュベローズ

 チュベローズのエッセンスが手に入ったので、湯船に数滴落としました。ムスクとジャスミンを混ぜたような(乱暴な表現ですが)甘?い香り♪好き嫌いが分かれそうな香りかな?甘?い南の島の香りをゆっくり呼吸しながら、いっぱい汗を流しました。内臓が温まりました♪




tube-01.jpg














チュベローズのアブソリュートを使用している香水。欲しい♪
 
 ダダチャ豆は美味しい!一年ぶりだ!

dadacya.jpg

















 この時期、庄内一の美味しいダダチャ豆つき、ビールつきのあーみんさんがやって来る♪

 僕は、トマトと野菜と蟹足カマボコとゆで卵のサラダ、とろろ、切干大根、鳥ももの煮物、ナスと胡瓜と茗荷の即席漬、栗ご飯を作りました。
 後は持ち寄り。お刺身、オイル・サーディン、鳥とイカの唐揚げ、仙台の笹かま、仲よしの焼いてくれたシホン・ケーキなど・・・
 勿論メインはダダチャ豆♪ アルコールも色々と取り揃えて、最後に登場のKさんで4人が揃い、よく呑み、よく食べ、よくお話しし、よく笑いました♪気の合う友達での呑み会は本当に楽しいです!

 目に見えない世界の話や、宇宙や地球の話にもなりましたが、一番盛り上がったのは、アルバイトの決まったKさんの話!宅配業務をふくむ食べもの屋さんなのですが、「方向音痴のあなたには(僕は初めて聞いたんですが・・・)届けられない」、お店の車にはナビも付いてないそうで、「出ていったきり、帰ってこれない」って!^ ^;

 でも決まって良かった!それなりに何とかなりますから。EXILEのペアチケット4度もゲットできるんだから!みんな変化していきますから。変化しないものは無いそうですよ!

 嬉しかったのは、Kさんが、あーみんさんと僕の誕生日(二人とも夏生まれ)にと、ケーキを持ってきてくれたこと!優しいKさんありがとうね♪僕の仲よしと二人で「ハッピィバースデェイ ツゥー ユー・・・♪」って歌ってくれました!深夜まで、嬉しい・楽しい・幸せ♪な時間でした・・・


dadacya01.jpg