魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 今日1月31日のアパートの治療ルームです。

bed.jpg














 昨日の朝にはベッドのむこうの窓にニャンコがいました♪





1-30-03.jpg














 最近このベランダがお気に入り!





1-30-02.jpg















 可愛いですよ♪丸?るくって、耳が小さくって(レンズがワイドなので実際はこの写真より耳小さいですよ)、高い声でミャ??!っておねだりします♪
 何匹かノラが来ますが、この子だけ触らせてくれます。隣の部屋の奥さんが動物好きで飼いならしてしまいました!

 猫は未来の時間を担当しているそうです(犬は人間の過去の時間を引き受けています)。この部屋はいい光が入ります。こうしていい未来も入ってきます。





 その日は施設でお仕事。

 デイケアで施療中、満月の話になりました。昨日30日は満月だったのです。
今月は1日も満月。
 「月に2回、満月があるときは2回目の月をブルームーンっていうのよ!」って彼女。

 6:10 仕事が終わって帰る前、コストコの上には輝くブルームーン!

1-30-01.jpg















 そう言えば猫の目も、糸のように細くなったり、丸?るくなったり、お月様みたいですね。
 
hizasi-06.jpg














 ただ一つあった蕾みが・・・






 開きました!

hizasi-07.jpg














 綺麗!・・・
 そして、やはり花粉の付いているオシベがあるのが自然で素適だなあ!

 まあ、花粉付いていると色々厄介なことになるのは分かりますが・・・

 花びらが6枚、オシベが6本、メシベが1本、で合計13
 百合の花は13霊結び(タマムスビ)の結晶構造のようです。
 13は全ての世界を示す数。
 13の中心数は7
 1から数えても、13から数えても、
 7番目が7
 7はみんなが知ってるラッキー7ですね!

 
 白ゆりの花はただ愛を喜び 輝く美をそこなう棘もおどしもない。

 「百合の花は、マリア様の花なのよ」って始めて知りました。
 
 これはわが家のパン焼き機。

1pai-02.jpg















 今、黒パンを焼いています♪

 明日、施設のおばあさんに届けます♪

 彼女、戦争のとき満州にいて、「黒パンが美味しかった」って。「噛むと味が出てねえ」って。「どこにも売ってないんだよ」

 そう、売ってないんですよ。それで僕も自分で焼くことにしたんです。今、焼いているのは、レーズンと胡桃が入っています。

 今日(1/22)は7時からのお客様1人。昼間、焼く時間はたっぷりあったのに、ダラ??っとしていました。お客様が帰られてから始めました。
 焼き上がりは2時半位・・・





 冷蔵庫を開けると、パーシャルに仲よしの友人から頂いた、仙台の笹かま!「大漁旗」って商品名で大っきいんですよ。普通の2?3個分はありますね!
 
 新年会の残りのお酒もあるし・・・1人宴会^ ^♪1人で呑むのは好きじゃないので年に数回かな?

1pai-01.jpg















 さすが仙台の笹かま!甘く、きめ細かく、ふんわりとして、プリンとしていて美味しいです♪ご馳走様♪

 お酒は出張先の造り酒屋さんで、予約限定のが数本残っていると聞いてGET!したもの!こちらも香り、味、喉ごし、後味、とってもオーライです!
 来年は頼んでおきます^ ^v





 
 宴会しながら、必要なCD5枚焼いて、ブログもそろそろお仕舞い・・・
 お風呂、入ろう!出たころには・・・まだ焼けてないかなあ?
 あしたのお昼の野菜サラダでも作ろうか・・・ 
 
 施設6Fの治療ルームです。

hizasi-05.jpg














 治療ルームとは名ばかりで、ナースの休憩所でもあります。部屋の中央のテーブルを隅によせて使用しています。




hizasi-04_20100121222225.jpg














 正面の流しの上のナースたちのカップ。窓の右手にはコストコが見えます。
 コストコ上空は飛行機がよく飛びます。入間基地に発着する飛行機のルートになっています。




hizasi-03.jpg














 4時少し前のその空!





PS
 そう言えば昨日シンクロニティーが起きました♪

 その日の朝、その人にメールしたのですが、メールでの伝え残しを伝えたいと想っていました。

 夕方、近くのジャスコへ。白い花が欲しかったのです。ふっと浮かんだのが
百合・・・ 
 
 その人は、仕事が終わってモールに寄ったら真っすぐ家に帰るつもりだったそうです。でも気がついたらジャスコへ着いていた・・・

 その人もそのメールのことが気になっていました。

 で、ジャスコのお花売り場でバッタリ!♪!♪

 ちゃんと言葉で伝えられて良かったです!

 僕たちが唯一信じているこの世界だけが世界じゃないよ!って知らせるために向こうがよく使う手です。この不思議さを受け入れ始めることで波動の上昇が始まります。向こうがよく使う手とも言えるし、僕たちは潜在的に繋がっているので起きるとも言えます。

 白い百合の花も、ジャスコで待っていてくれました♪




hizasi-06.jpg














 カサブランカ・・・綺麗!とってもいい香り♪
 
 骨盤から上にむかって背骨を1つずつ動かす運動をしてみた。ゆっくりと蛇が下から上に登っていくような動きになります。

 運動後、2?3時間したら、肩甲骨に羽を生やしてみたくなりました♪ “アバター” 観たせいもありそう・・・

 背中に羽を生やしただけで、ハート・チャクラが自然に意識できます。左右同時に羽ばたいたり、交互に羽ばたいたり。仕事しながらやってみたら、腰部⇔胸部⇔身体全体がうまく繋がり、バランスと動きがとてもスムーズになるのに驚きました!尾っぽが生えていると思って身体を動かすと良い。って聞いたことがありますが、僕は羽のほうがバランス取りやすい♪

 それに羽がアンテナになるのか、エネルギーがハートに流れ込んでくるようで、いつもよりパワフルで明るい意識状態になるようです。

 さっそく大の仲好しにメールしたら、「羽を感じてみたら、気持ちいいね♪」って返事がきました。

 お勧めですよ!背中の羽、意識でできたエネルギーの羽です!




tynk-02_20100118215043.jpg












 
e-c_20100118210710.jpg













 瞑想会の参加費は500円。アメリカのエドガー・ケイシイ財団に送金されます。写真はA.R.E.から送られてきた領収書の一部。






 僕がアバター(映画の)を観て、「惑星パンドラの先住民ナヴィの住む地下鉱脈が欲しい地球人を、先住民を攻撃したアメリカ人のように描かれており、結局、悪いのは地球人という設定がアメリカ映画としては新しい」とお話すると、

 アメリカ人は(ネイティブに対して)すまないと言う気持ちがあるけれど、日本人はちっとも悪いと思っていない、アイヌの長を集めておいてみんな殺してしまった・・・

 黒人もガレー船の時代、白人を奴隷として使っていた・・・

 もしかしたら私たちの体の中には希少金属があるかも知れないよ・・・

 つぐないは自分のこと

 あがないは人類のこと



 肉体で見ているから物に見えるけど、すべては波動

 だから、固いものはない

 波動を祝福すると活性化する



 このまんまで大丈夫だよ

 これから良いことがきっとあるよ

 というのが祝福



 多くの方は、祝福をしていない

 自分自身を祝福してください

 わたしは、素晴らしい存在
 
 あの方も、素晴らしい存在

 そういって、神におかえしする

 やるか、やらないか、それだけです



 私たちは、ず??っと生きています

 虫や動物に生まれ変わったりはしません

 虫や動物たちも、姿はなくなってしまっても生きていて、魂はまた地上に現れて次の働きをする

 虫や動物たちに地上はあけわたすといい

 人は地下で暮らす 野菜とか野菜工場(水耕栽培)でちゃんと出来ますよ 

 (例の手を振って)太陽に3分当てるといいね

 国家がなくなると思うよ

 もうすぐだけど
 
 前回、引いたのがアート

ta-01.jpg



















 最近のカードでは満たされ溢れていて、反対の意味では、あきあきしていて
無垢さの必要が示されていました。

 さらにこれから体験する変化(変容)は考えても分からなく、大きな流れに任せる必要がありそうです。

 アートは統合という意味があり、錬金術師が対極にあるものを統合してさらに高次のものを作り出すことが示されています。それは死(変化)の後に起こると・・・




 今日、電車の中で開いたページには

ta-03.jpg



















 この本の表紙にもなっている、女教皇(プリーステス)課題は感受性。

 もはや外側からそれほど多くを必要とせず、自分自身の源泉に頼り、内なる
ガイドを信頼するとあります。思考や感覚以外の方法によって情報を受け取り、現実にグラウンディングさせる能力。直感や、身体を取り巻く繊細で精妙なエネルギーを感じ取り、それに働きかける能力を表す。

 カードの前面の種のさやは形の始まり、果物と花は自然な充足、クリスタルはこうしたエネルギーの使い方がもたらすクリアな知覚、ラクダは外側からの供給なしに砂漠を長旅できる豊かさと自己制御。







 そして、瞑想会から帰ってみると

ta-02.jpg














 頼んでおいたエンリケ・バリオス(「アミ小さな宇宙人」)の「魔法の学校」が届いていました!
 何か良すぎません?でもこれでいいんですね!考えても分からなく、大きな流れに任せるってありましたから♪ 
 
 同じ施設の6Fから

hizasi-02_20100120025111.jpg
















 富士山は雪で真っ白!





hizasi-01.jpg














 でも施設の中では、ヒヤシンスが咲き始めました!
 日差しが少しづつ長くなっています。
 光の強さ、輝きが増してきて綺麗・・・
 
g-06.jpg












平原綾香 「新世界」  (歌詞抜粋)



 自分とのきまりを 今破るとき

 苦しい心も そのままでいい

 悲しい想いも そのままでいい

 それは 心なおすことなく 手放すこと

 いつだってきっと 自分は生まれ変われる



 いのち満ちる この地球(ふるさと)

 誰もが帰る 旅の果てに

 新しい世界から 何が見える

 まだ知らないこの私が ほほ笑んでる

 私は行く 新しい世界へ




 
 今朝、トートタロットの実践ガイドが届きました♪

 早速、開いてみて!・・・・・・・

 なんとも言葉にならない気持ちを味わいました!

 最初に開いたページには、このブログにUpしたカードと同じ“カップの10”が!



 Tarot-01.jpg





















 こんなこと確率は意味を持たないでしょうが・・・
 78枚のカードなので同じカードが出る確率は 1/78×1/78 です。
 この本は367ページなので実際は 1/78×1/367 かもしれません。

 これは僕が意識の奥へ送った想いを、トートタロットが「受けとった!」と応えてくれたのだと、僕の直感は言っています。この本『直感のタロット』のタイトルのようにトートタロットは意識のためのツールとして働き始めているようです。
 
 年越しの仕事も終わって!明けましておめでとう御座います。

 家に帰る前に神社さんへ初詣!
 八坂神社さん今年はえらい混んでる!
 豚汁とか甘酒とか売ってるし・・100円 去年はなかった。

11-07.jpg














 




11-04.jpg














 ずっ?と行列で、ここまでたどり着くのに20分位かかりました。




11-05.jpg














 1月1日、今日は満月です。




11-01.jpg













○ 
 お囃子の新久囃子の笛や太鼓や鈴の音も良かったですよ!新久囃子保存会の方々。




11-02.jpg














 無くてはならないものが焚き火!寒空に火!暗闇に火!陽のエネルギー♪
 お祭りに火は欠かせません。火山に神霊が降臨するって絵になりそうですよね。