魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
CA392299_convert_20170701120606.jpg
















 昨日Up したのと、同じ風景。

 いよいよ、開通当日です。

 最後に、雨は上がったのですが・・・

 左奥では、飯能高校のチアリーディングが行われています。

 写真は、約、時間を遡って並べてあります。




 
CA392298_convert_20170701120629.jpg
















 彼女たちは2年連続アメリカのコンテストで準優勝したチーム。

 そんな世界レベルの演技が見れるなんてね~

 足場が濡れているのに、雨を吹き飛ばす見事なパフォーマンスでした!





CA392280_convert_20170701121239.jpg
















 野々宮中学の吹奏楽部。

 中学生が、どんな演奏をするのかな・・・?

 イヤー!ビックリ!

 テンポと、音の切れが最高でした。

 ディズニーシーで演奏するほどの腕前&パフォーマンス&笑顔に感動しま
した!





CA392292_convert_20170701120703.jpg

















 地元のお囃子や・・・





CA392273_convert_20170701121022.jpg

















 野々宮神社に古くから伝わる・・・





CA392258_convert_20170701121614.jpg
















 お神楽のような・・・





CA392262_convert_20170701121456.jpg
















 可愛いお稚児さんたちでしょ!





CA392270_(2)_convert_20170701120752.jpg
















 Gは、小さいころの獅子舞を思い出していました。





CA392276_convert_20170701120839.jpg
















 足袋もぐしょ濡れなのに、、

 雨の中、舞う熱気が伝わってきます。





 高麗鍋や、すいとん、かき氷(残念な天気でしたが・・・)、ジュース類が無料で振る舞われていまして、、

 今日のお昼は作らなくってすみました。笑

 15時から、一般も通行できるようです。

 ちょいとした用事があるので、通ってみようっと!^ ^




CA392250_convert_20170701130849.jpg





















P.S.
 明日から旅行にでます。しばらく更新はお休みです。





 

 
 
fukutosin-line_pdf.png











 ポチると、ピント合います。

 飯能からも元町中華街直行便出てて便利になったなぁ!って思っていた
んですが、、

 副都心線のヨコハマ方面の終点は元町中華街なんですよ~

 で、答えは、“中華街” でした!^ ^





CA392168_(2)_convert_20170620101020.jpg















 風はあったんですが、日差しが強くって・・・

 あまり役に立たないであろう夫に赤ちゃんの子守りをさせて、(笑)

 奥さまはどちら?





CA392171_convert_20170619182839.jpg
















 ウインドウには北京ダックとか、腸詰め、とかが吊るしてあります。

 ここはあまりピンとが合ってないのがいいかな・・・





CA392162_convert_20170619182631.jpg
















 高校生の頃から、Gが向かうのは大抵はここ!

 当時は本店しかなかったんだけど。





CA392164_convert_20170619182732.jpg
















 で、注文は、いつも “卵粥” 。

 焼売が2ケ、小皿いっぱいの搾菜が付いてきて、、

 この搾菜、桃屋のとはちょっと違うよ~ ^ ^

 ¥720- だっけ?

 あれ!覚えてられない。^^ゞ





CA392167_convert_20170619182800.jpg
















 こちらが本店です。

 気づきませんか?

 本店にも、弐号店にも、サンタクロース?

 なぜ?

 サンタクロース?

 お店の方に聞いてみましたが、、

 「わーからなぁーい。シャーチョにきいてみてぇ。」

 社長さんにお聞きしてみました。

 社長さん、弐号店を開店したお嫁さんの息子さんでした。




 
CA392165_convert_20170619182709.jpg

















 息子さん、↑ この写真を持って丁寧に答えてくださいました。

 (お母さん(お嫁さん)も弐号店でお料理への質問に丁寧に答えてくれたの
覚えています。)

 「 謝甜記(しゃてんき)は66程前にお爺さんが開店しました。

 アメリカ軍のクリスマスパーティーに行ったときに飾られていたサンタクロース。

 その後捨てられてしまうのを知ったお爺さん、もらってきてお店に飾っていたんです。

 (たぶんサンタさんの立て看板です。昔ず~とお店の前にありました。)

 それからサンタクロースはお店の看板です。

 この写真の左側がお爺さん。

 名前は謝甜(しゃてん)で、記とは小さなお店のことです。」

 いや~~ 長年の謎が解けました・・・

 ありがとうございます。

 今日も美味しかったです。

 また来ますね~ ^ ^




 さて、お土産買って帰ろ~っと!

 ゴマ団子と~ 月餅と~ 揚げパン・・・

 揚げパンは、謝甜記(しゃてんき)さんのお粥にもスライスして載ってるんです。




 
CA392174_convert_20170620101113.jpg















 それが以前はあっちこっちにあったんですが、無くってねェ・・・

 あ、揚げパン。

 揚げパンの代わりに増えたのが、あっちにもこっちにも、占いのや~か~た~

 4軒で聞いて、同發本館の路地の一番奥の突き当り右側にあるのを突き止めました!





CA392175_convert_20170620101137.jpg
















 揚げパンです。

 本当はちゃんとした名前あるんですよ。

 それがねェ・・・

 怖~~いお話だけど聞くぅ?

 昔、中国の暴君が最後に、お妃と二人グルグル巻きにされて油で揚げられたんですって!

 名前忘れたけど、その名前が付いているんですよ。

 写真で4本ちょっきり。もっと多く見えるでしょ。

 2本で1本。

 2本セットで揚げてあんの。。

 暴君とそのお妃なんだよ・・・

 暴君と人民って、あまり変わらないのかなぁ・・・






 
CA392161_convert_20170619182604.jpg
















 昨日迷子になった西早稲田駅の “出口2”。

 今日はたどり着きました!^ ^





CA392151_convert_20170619231324.jpg
















 失敗は成功の基。

 昨日出たかった、諏訪町の交差点ドンピシャ!





CA392154_convert_20170619182512.jpg















 交差点を渡ったところにはパン屋さん。

 今朝、ちょっと寝坊して、食べられなかったトースト。

 この “塩パン” がどうしても食べたくなって・・・

 Gは漂白した粉はダメなので、有機すりごまを大抵は携帯しています。

 塩パンに穴開けて、すりごまを入れて・・・

 ごまと、塩味と、焼きたてのパンの味と香りのハーモニーが何とも・・・
 
 いや~ 凄~~っく旨かったですよ!





CA392153_convert_20170619182443.jpg















 このベーカリーの2Fには、美味しそうな “おむらいす屋” さん。

 治療の帰り。

 お昼はここだな!

 まさに腹づもりです。^ ^





CA392159_convert_20170619182537.jpg
















 お腹が空いて、たどり着いた2Fへの階段に貼ってあったのは・・・?

 あら~ぁ 残念!

 お体の具合が悪いのか?

 お店の具合が悪いのか?

 お店だと、“治り次第” はないか?

 “直ぐ再開店 致します”

 楽しみが、また増えました。

 さて、どこでランチにしたら・・・

 馬場方面に歩いてとも思いましたが、、

 決めたところはジェ~ンジェン違います。

 どこだと思います?

 当てられた方にはお米を5k差し上げます。

 但し去年取れた新米?まだ籾摺りしていません。

 籾つきでも良い方限定です。

 で、サトウのご飯とか食べてます。笑

 では、つう びい こんてぃにゅー。






 
CA392057_convert_20170605213652.jpg
















 4、5日前、巾着田のビオトープから移植しました。

 アサザという水草です。準絶滅危惧種(NT)。

 しかし一度根を張ったら、強いです。

 朝、外に出てみたら、もう花を付けてましたよ!





CA392058_convert_20170605213722.jpg
















 可愛いでしょ・・・ ^ ^





CA392063_convert_20170605213752.jpg
















 女影の苗代。

 真ん中の三つがコシヒカリ。

 右端が発芽しなくて、やり直したもち米。苗が成長しだしました。

 左端は、やはり失敗してやり直した黒米。こちらはもち米よりは早く苗代に置きました。

 黒米は伸びる勢いがあります。コシヒカリより2週間ほど遅かったのにコシヒカリを追い抜いてしまいました。





CA392064_convert_20170605213820.jpg
















 女影では今日、オクラを植えました。

 来ると次々とやることが見つかります。

 結局、7時くらいまでいました。

 幸せな一日です!






 
CA392022_convert_20170519204423.jpg
















 スイートフェンネル・・・ と、




CA392031.jpg
















 カモミール・・・ と、

 アップルミントも入れました。

 ハーブティー.。。

 珈琲も持って、、




CA392028_convert_20170519204348.jpg
















 朝カフェ しました!

 草の香りや、甘いお花の香りも・・・

 爽やかな風に乗って来ます。

 鳥たちの鳴き声が聞こえています。

 あぁ ・・・

 リゾートだよ ・・・

 後ろの国道の、車の音を除いてはね!




CA392036_convert_20170519204215.jpg

















 午後は女影に行って、冒険小屋を作りました。

 違いま~す。 ^ ^

 ほんとは、、

 女影は日陰がないので、ここに蔓をからめて涼もう、というお話し。

 とりあえず天井にはシートを張らないとね。

 3日間、ウッドデッキに掛かりっ切りだったのですが、、

 里芋、ジャガイモ、は芽が出ていましたし、ミニトマト、安納芋、レモングラス、は根づいていました。

 落花生の芽はまだでした。

 もう少しですね。





 
CA391720_convert_20170228155456.jpg
















 午前中、お散歩に出ました。

 足の向くまま歩いているうちに、巾着田のわきの古民家で雛祭りの飾りつけをやっているのを思い出したので見に行きました。




CA391717_convert_20170228155328.jpg
















 吊るし雛もたくさん下がっています。




CA391718_convert_20170228155422.jpg















 写真ではお伝えできないのですが、これは宇宙です・・・

 吊るし雛には、金魚や、蕪、大根、イカ、タコ、デンデン太鼓、椿のお花、童、
唐辛子、鳥、朝顔、手毬、ヒラメ、不明なものも色々・・・




CA391716_(2)_convert_20170228155251.jpg
















 人間国宝の方の展示も一室あり、10点近くありました。

 写真のような艶っぽいのはなく、素朴ではあるものの、表情が驚くほど活き
活きしていて感心してしまいました!



 3月5日までの展示です。無料です。

 飯能まで御用のある方は、ちょっと(乗車すれば6分ほど)足を伸ばせば高麗駅。

 巾着田まで徒歩15分。巾着田の天神橋の横です。

 是非お散歩して、春を楽しんでみては如何でしょうか。






 
CA391713_convert_20170227105849.jpg


















 お気に入り、の中にある音楽をフォルダーにまとめようと移動させていたら、、

 ポインタから途中で落ちてしまい、、

 つぎの瞬間、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」 が立ちあがって
しまいました。

 このテーマソング好きなので聴いていました・・・

 そしたら ラストシーン があるのが右側に見えて、、

 ポチって、、

 見てしまって・・・

 去年の秩父映画祭で偶然見たのですが、、

 また、いっぱい泣いてしまいました。

 今日は午前中から、グショグショです・・・

 メンマは旅立たなければならなかったけど、僕はまだ肉体を持っています。

 やりたいこと、、

 出来ることが、、

 嬉しいです!笑





 
CA391679_convert_20170119182747.jpg


















 「背中なら、押してあげるわよー!」

 「押して、崖から落としちゃうかも!」

 「また、この人のジジイっぷりもいいね!」

 「生きてきた人生の重みがある。 同じように歌っても若い人には無理ねェ。」

 ジジイっぷり・・・

 ハゲっぷり・・・

 私にも、希望の光がさしてまいりました。^ ^




 
 最近、僕の性格が悪くなったとパートナーは言います。

 「嫌味ぃ~なことを言ったり、人の揚げ足を取ったり、思いっきりの誉め言葉に棘が潜んでいたり。」

 まるで、「これでは一緒に暮らしている人のようではないか!」と。笑

 「一緒にいるうちに私の性格がうつったに違いない。前はあんなにいい人だったのに見る影もない。私の悪口は言うし、私のおやつも食べるし。」

 ダースベイダーと合体したからに違いがないと僕は思っています。

 でもそのお蔭で、シャドーに含まれる豊かさが取り出せるようになったはず?

 まだ慣れていないのです。ゴメンネ!

 今のところは、ひねくれ坊主だけど、明日の僕を見てね!

 目覚めている意識の境界面が海面とすれば、氷山が海の上で見えるところが表面意識。

 海の中に隠れていて見えない氷山が潜在意識。いやそれより遥かに上回る
領域になります。

 そのシャドーの中の豊かさ? って何ですか~?

 この前、うまい例えを思いついたのですが、忘れてしまいました。^ ^

 思い付いたらすぐにメモらないといけません。

 思い出したらUpしますね~。





CA391648_(2)_convert_20170115141518.jpg
















綺麗な空でしょ!鹿台橋(ろくだいばし)から撮りました。






CA391648_convert_20170115135234.jpg
















こちらが元絵です。やっぱり性格悪いかな?







 
 
 僧侶になるために必要な資格はありませんが、仏教の世界には仏門に入る
ことを許可してもらうための「得度」と呼ばれる儀式があります。

 ふむふむ・・・

 得度(とくど)は仏教における僧侶となるための出家の儀式。

 ふむふむ・・・

 剃髪し戒を守ることを誓約し、戒名(僧名)を与えて頂きます。この儀式を受けることで僧侶の仲間入りをします。

 ふむふむ・・・ 戒名(僧名)は頂いています。

 以前、古神道 と 真言密教 の修行?を10年ほどしたことがあります。
  
 その時の仏界、不二山海山寺(今はありません。)より 浄円という戒名(僧名)を与えて頂いています。

 なあ~んだ。 もう僕はお坊さんだったんだ~

 でも、お釈迦様の弟子になったということで、僧侶の卵だということです。

 ふつう、各宗派の僧になるには、それぞれの宗派で3年ほどの修行や、大学で学ぶ道や、通信教育もあるようです。

 そうかぁ・・・

 僧であることを宣言すれば、スタートできるんだ。

 僕はお寺を持って、延々とつづいている葬式仏教をしたいわけではありません。

 ここが、みんな仲良く幸せに暮らせる星になるように、お役に立ちたいだけです。

 本来一つである世界に裂け目ができて、二つに分かれていれば、そこに橋をかけるのが夢です。

 大学に学びには行かないだろうし、免状を頂きにお寺にも(必要がなければ)
行かないでしょう。

 空海に興味をもって調べたように、一休さんや、良寛さんや、本を読んだりしたいですね。

 昨日、在日韓民族の無縁仏の魂に愛を送ったように、目に見えるもの、見えないものの区別なく祝福を続けていきたいです。

 そして何よりも、全ての答えは問と一緒にあると思いますので、自分自身に
興味をもって生きていきたいです。

 浄円さん、 三日坊主じゃ駄目なの知ってるよね~ 笑




CA391600_convert_20170103131446.jpg