魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 今日9月20日(水曜日) 14時30分 乙女座の 🌑 新月を迎えました。

 幸せな星の寺院では今日の夜を越えて21日(木曜日)の午前2時から、
この星の浄化の祈りを行います。

 皆さまからの祈りはこの時間を前後しても、

 【午前2時 幸せな星の寺院 ☆彡】

 へ、意識を向けていただければ大丈夫です。

 → 参加の方法





 新月は新しい月です。

 私たちは時々、新しくなる必要があります。

 でないと、いろんな所に過去という拘りを蓄積して身動きが取れなくなったり、行先が見えなくなったりするからです。

 時々、赤子のような無垢と一つになることは、本当に大切なことです。

 幸せな星の寺院では、🌑 新月この星に溜ってしまった拘りを浄化する祈りを皆さんと行っています。

 一人でも一緒に祈ってくださる方がおられれば、とても嬉しいです。

                                   浄円






P.S.
 とても簡単に言えば、天皇のお仕事は、国と国民、全世界の平和を祈ること
です。

 国事行為とかもありますが、本来のお仕事は、国民に知られる事なく行われる秘中の秘儀なのです。

 昔々、まだ搾取も支配もない時代がありました。

 時代の流れの中で、軍部に天皇が利用されるという悲しい歴史もありましたが、天皇のお仕事というものは今も昔も変わるものではありません。

 僕は右翼でも左翼でもない、ただの老人ですが、そのようなお互いに優しい
気持ちで見つめあい、支えあえる世の中を夢見ています。



CA392622_convert_20170920163303.jpg

















 今日は天皇皇后両陛下が、家の前を二度も通られました。

 この写真は午前中のものです。

 この後、高麗神社で参拝、巾着田を見学されて、また帰りに家の前を通られるころ・・・

 近くに見送りの人が集められて日の丸を振る場所があるんですが、集まり具合はどうかな?

 もうそろそろお帰りの車が通るころかな?

 と何気に、外に出たのです。

 白バイが二台、スーって走っていきました。

 その後にまた、白バイがいたかな?

 そして黒塗りの車が一台。

 その後ろの車が両陛下の車だと、すぐ気づきました。

 旗を振る場所のすぐ先で、変な爺さんが歩道に一人立っていて、多分優しい運転手さんもスピードを上げなかったんだと思います。

 後ろの座席の窓はまだ全開でした。

 美智子妃殿下は行きには白いお召し物だったのですが、帰りは薄紫のにお着換えなさっていました。

 距離は2mほど・・・

 目が合った美智子妃殿下は手をそえて、笑顔で会釈なさってくださいました。

 同時でしたね・・・ 僕も当然、頭を下げてご挨拶しました。

 そしたら、頭を下げるときに見えたんですが、奥に居られた天皇陛下が手を振ってくださったのです。

 歩道にいたのは僕一人、その僕に手を上げて振ってくださいました!

 なんて優しい方々なのでしょう。

 なんて垣根を作らない方々なのでしょう。

 言葉に言い表せない気持ちで胸がいっぱいになりました。

 ほんの1分の出来事です。

 もう少し前からウロウロしていたら、警察の人に不審老人として撤去されて
いたことでしょう。
 
 何というタイミング!

 何というラッキーマン!

 多分今日、浄円は日高市で一番の幸せ者だと思います。

 生きていると、考えられないことがあるんですね~

 両陛下、本当に素敵なプレゼントをありがとうございました。





Trackback [x]
Comment:0
 
 良かったな~!って感じる3ケ日間を八ヶ岳のセミナーで一緒に過ごさせて
いただいた、ハリー山科さんの番組の紹介です。

 「宇宙哲学バラエティ 魔法のランプ」 って番組なんですが・・・

 出だしは、どんぐり源さんの誕生パーティーなんですが、見ていただきたいのはその後の上森さんの部分です。

 僕たちの知っている情報は、時の政権によって歪められてきたものです。

 国や世界を操ろうとしているのが、あなたなら、都合の悪い情報なんて出す
わけないじゃないですか。

 歴史的なことから、今の各局から出されているニュース報道、NASAの情報。

 本当に重要なことは伏せられていると思っているほうが、いいと思いますよ。

 最近、縄文時代が1万年以上も続いた平和な時代であったこと、世界で最も
古い文明(これも最近のこの星の歴史ですが)が日本にあった。

 そんなことが明らかにされてきました。

 それ以外にも、ず~~~と一部の人たちによって隠されてきた秘密が暴かれる時代の変わり目にきています。

 上森さんのお話しはとんでも話です。そのまま受け入れるのは・・・ですよ。

 まぁ、このお話しも長いお話しになりますし、何だこりゃの方は途中で消されても勿論OKです。

 最後の竹内文書の伝承者が現れたり、学説を覆す最近の古代史の見方、
出雲大社へ行ったこと、日本とユダヤとの関係・・・

 これらと触れるうちに、天皇制廃止論だった彼女も、随分変わりました。




CA390132_(2)_convert_20170912112706.jpg


















 8日後には、近くの高麗神社に天皇皇后がご参拝され、その後、僕らが耕している巾着田のあぜ道をお二人が歩かれるそうです。

 高麗神社は日本と朝鮮半島との深い絆を持っている神社です。

 当時の高句麗の王の直系が今も宮司さんなんですよ。

 前置きが長くなりましたね。






 宇宙哲学バラエティ HarryとNoaの魔法のランプ 第十二回

 どうぞお楽しみください。



CA392606_convert_20170912105647.jpg
















 昨日の巾着田。もうじき地面が真っ赤に燃えます。







Trackback [x]
Comment:0
 
 9月6日(水)16:03から🌕 満月です。

 今回は、うお座の満月。

 と言うより、日本では中秋の名月として有名ですね。

 幸せな星の寺院 ☆彡 では7日(木)午前2時からこの星に感謝を送る瞑想
を行います。

 皆さまからの祈りはこの時間を前後しても、

 【午前2時 幸せな星の寺院 ☆彡】

 へ、意識を向けていただければ大丈夫です。  → 参加の方法






 今日、私はとっても怒っております!

 怒っておりました。

 これ見てください。


CA392604_convert_20170905211755.jpg
















 立っている人が何人もいるのに・・・

 カァーーッと血が登ります。

 だってこの姿勢って、カバンで場所取って、ここは俺のもんで誰も座らせて
やんない。

 って言ってますよね。

 今回はおじさんですが、おばさんも、若い子もこういう人は見かけます。

 睨んでやりた気持ちを、グッとこらえます。

 以前の僕なら、この凍り付いた熱い怒りを周りに出さないようにしていました。

 今の浄円さんは違います。

 今は自分の中の怒りを認めます。

 え? 前と変わりないじゃん!

 いえ、微妙に違うんです。

 怒りを感じるところまでは同じ。

 前は、その怒りを抑圧していました。

 今は、その怒りを素直に認めています。

 でも、相手に殴りかかることはしません。

 心の中では・・・


 「わたしは、怒っているぞーーっ!!!」


 って自分自身の怒りを感じて、怒りと一つになっているのです。

 怒りのエネルギーが上昇していきます。

 怒りの濃度が濃くなっていきます。

 ひたすら、怒りを感じている・・・

 怒りのエネルギーが心を満たし、🌕 満月〓ピークを迎えます。

 と、、

 ピークを過ぎると、すーーーっと心の中の怒りが静まっていくのが分かります。

 これは他のストレスを解放する技術としても、お勧めですよ。

 一回一回はそんな大きなエネルギーじゃないと思っていても、、

 度重なると、大きな我慢のエネルギーが心の深部に開放されるのを待つことになります。

 一回一回、ちゃんと感じて、、

 一回一回、創造主の光の中へ送り、、

 一回一回、ピリオドを打って、残さないようにします。

 周りから見たら下らない切っ掛けで、男同士が殺し合いになったりしますよね。

 同じくらいの実力ならまあいいかとも・・・(いや止めときましょう。)

 自分より弱い相手を見つけてはイチャモンつける祟り神もいますが、、

 自分より強い相手にいつもやられて何も言えず、負けを認めている人です。

 満月だっていうのに暗いお話しになっちゃった!

 光に向かい、

 光でじぶんを満たしましょうね。

 そして、光の前にある雲を払いましょうね。



Oxherding_pictures_No__7.jpg






















 今日は心の中で満月を利用する変わった方法でした。

                                      浄円







 
Trackback [x]
Comment:0
 
 今日はほかの方のチャンネルのご紹介です。

 僕も、この惑星がみんなで幸せを分かちあえる星になることを願うひとりです。

 「地球に生まれた宇宙人へ」

 出来るだけ多くの方に見ていただきたくてUpしました。  浄円



GRP_0067 (1)

















 
 地球に生まれた宇宙人へ

 この地球上には

 宇宙から来た魂を持つ人が

 かなりの数いるらしい

 でも今のコントロールされた地球は

 その人たちには過酷すぎて

 なかなか馴染めないらしい

 そして多くの宇宙由来の地球人が

 諦めて地球に馴染む努力をしているか

 諦めないままひっそりと生活をしているらしい

 でも、その人たちは心の奥ではわかっている

 なんのために自分がこの地球に生まれてきたのか

 それはこの地球を

 住みやすく

 平和で

 愛と感動に常に包まれている

 そういう星に地球を導くために
  
 生まれてきたのだと

 このチャンネルはこういった仮説からスタートしています

 そしてこのチャンネルの目的は

 たったひとつです

 そんな宇宙由来の地球人に

 あなたはひとりじゃない

 だから今は苦しくても

 ぜひ自分を信じて立ち上がって欲しい

 地球はそれを待っている

 そんなメッセージをお伝えするチャンネルです

 そして立ち上がったらこのチャンネルは必要なくなります

 でももし昔の自分が苦しんでいたように

 近くで苦しんでいる人がいたら

 そっと手を差し伸べるように

 このチャンネルをシェアしてみてください

 シェアしやすいように設計もしています

 ぜひ皆さんの感情を開いて

 ご覧ください

 まだまだ言いたいことはありますが

 今日はこの辺にしておきます





Trackback [x]
Comment:2
 
 今日22(火曜日) 3時31分 獅子座の 🌑 新月を迎えます。

 8月8日の満月は月食と重なっていましたが、、

 今回の新月は日食(北米で皆既日食)と重なっているんですね。

 幸せな星の寺院では23日(水曜日)の午前2時から、この星の浄化の祈りを行います。

 皆さまからの祈りはこの時間を前後しても、

 【午前2時 幸せな星の寺院 ☆彡】

 へ、意識を向けていただければ大丈夫です。

 → 参加の方法





 久しぶりに大好きな 「アミ 小さな宇宙人」 をパラパラ読みしました。


CA392500_convert_20170822005617.jpg


















 ・・・

 「小道を歩いてきたときのことを思い出してごらん?」

 「うん、思い出しているよ」

 「あのときは すべてがいつもとちがっているように感じたね。すべてが美しく

見えたろう?」

 「うん、あのときは催眠状態だったんだね・・・ たぶんきみがかけたんだろう!」

 「あのときは目ざめていたんだよ!いまは催眠状態でねむっている。人生には

少しもすばらしいことがなく、きけんなことばかりでいっぱいだと思いこんでいる。

潮騒も耳に入らなければ夜の香りも感じない。歩いていることも、ほんとうに

“見る” とはどういうことなのかの認識もない。呼吸することも楽しまない。きみ

は、今は催眠状態にいるんだよ。否定的な催眠状態だ。ちょうど戦争をなにか

“栄光” のように感じているひととか、自分の考えに同意しないひとをみな敵だと

みなしているひととか、制服を着ているだけでなんだかえらくなったように感じて

いるひととおなじようにね。これらのひとたちはみな、催眠状態だ。催眠術に

かかっていて、深くねむっているんだ。

 もし、人生やその瞬間が美しいと感じはじめたとしたら、そのひとは見ざめはじ

めているんだ。目ざめているひとは、人生は、すばらしい天国であることを知って

いて、瞬間、瞬間を満喫することができる・・・(略)」




 👽 宇宙人というと皆さん、自分以外のことと考えますか?自分のことだと思い

ますか?

 次回は「地球に生まれた宇宙人へ」をご紹介したいと思います。

                                     浄円





Trackback [x]
Comment:0
 
 九州の友人から葉書が来ました。

 大切にするや、育むは近くに感じるが、愛するはどういうこと?だろうと分かりません。

 自分の良い面も、ダメな部分も受け入れる・・・

 が、自分を愛することの一つでしょうか。





 これは僕が手紙に、「最近、自分を愛する、自分を大切にする、自分を育む。」 をしてます。って書いたからです。

 実は僕も “自分を愛する” って、よく分からな~い!

 オイ!無責任な〇〇坊主。^ ^(〇〇に好きな文字をお入れください。)

 自分の良い面も、ダメな部分も受け入れる。も、愛することだと思います。

 僕的には、自分にイエスを出してあげる。

 もし失敗したとしても、イエスを出してあげる。

 まぁ、ここいけなかったな・・・ ってとこは反省しますけどね。

 自分を、否定、批判、しない。

 これが出来た僕は認めるけど、出来ない僕は認めない。をしない。

 自分の気持ちを抑圧しない。(さて何処まで出来てるかな・・・)







 こんなことを考えていたら、今朝ラジオから歌が聞こえてきました。

 アンサーソングだったんですね!

 『君って』 西野カナ さんの歌でした。

 境界を踏み越えようとする二つの魂の歌ですね。

 とっても心を打たれました。

 心って、悔しかったり、悲しかったり、怒りが込み上げてきたり、甘えたいのに甘えられなかったり、本当は嫌なのにその嫌な選択をしてしまう自分だったり、、

勿論、幸せだったり も、嬉しくって涙が止められなかったり。も・・・






 そんな在りのままの自分の隣りにいてあげる・・・

 「君って、そうなんだね・・・」って自分を分かってあげる優しい自分自身を持つことかなぁ。

 今のままでOKだよ!

 今の僕は。

 今以上はなく、今以下もなく、目指すものがあったとしても、いつもそこに自分は居るし、そこがスタートラインですよね。





CA392484_convert_20170813180351.jpg
















 今日は日曜日。巾着田のアリサン横の鹿台橋です。

 遠くのテント村が見えるでしょうか?

 この欄干を乗り越えて、勇気ある一人の少年が飛び込みます。

 少し、小さい子が続きます。





CA392483_convert_20170813180325.jpg
















 さらに、もっと小さい子が、、

 欄干を越えます。

 何度も欄干から手を放そうとするんだけど、すくんで なかなか飛び込めない。

 体の様子で怖いのが伝わってきます。

 で、写真の左側の子が、その子・・・

 「凄っーーーーーーんっげえ~ 怖かった~あ!!」

 声が聞こえてきました。

 彼のイニシエーションは終わりました。

 そうねェ、5、6mあるかなぁ?

 思わず、「いいな~」って独り言。

 聞こえたんでしょうか? 横を歩いてきた若いお母さん。

 見てたんでしょうね。微笑んだ目線をいただきました!

 浄円さんには とてもとても無理でごじゃる。笑






 

Trackback [x]
Comment:0
 
 昨日は書かなかったのですが、毎年今日8月8日は 「ライオンズゲート」 が
開かれます。

 8日から12日までの5日間だそうです。

 地球が銀河の中心と真っすぐに繋がる時。 と言われています。

 簡単に言えば、物質的な世界と霊的な世界との間にある 「玄関」 が この5日間開かれているのです。

 8月8日も意味深です。

 ∞ × ∞

 無限大が二つ重なるんですね~






 せっかくの直列、真っすぐに求める時!

 風景を見る時、自分の目の奥に、創造主の目があって、私を通して創造主が見ている。

 創造主が見ている世界を、私は一緒に見ている。

 それを真っすぐ、離れているものの中心を合わせ、一直線に重ねるってこと
ですよ。

 宇宙総体の働きである、フォース。

 いつでも、何処でも、このフォースの働きに繋がる・・・

 いつも、自分の中のフォースの働きを観じている。

 「ライオンズゲート」 の開かれている今、その感覚を開くことがフォースの覚醒です。

 フォースがあなたと共に在らんことを・・・

                             浄円(ヨーダ) なんちゃって!^ ^;








CA392448.jpg





















 

 
 
 8月8日(火)03:11から🌕 満月です。

 今回は、02:22からの月食にも重なるんですね。

 幸せな星の寺院 ☆彡 では9日(水)午前2時からこの星に感謝を送る瞑想
を行います。

 皆さまからの祈りはこの時間を前後しても、

 【午前2時 幸せな星の寺院 ☆彡】

 へ、意識を向けていただければ大丈夫です。  → 参加の方法






 今回、大きなゲートが開くようです。

 皆さん方の本来進むべき、、

 べき・・・

 ではないんですが、、

 魂の進化に追い風が吹きますように、お祈りいたします。

 皆さんも、自分自身 そして、周りの人たちを 祝福されてお休みになって
くださいね。

 自分には多く、あの人には少なくは、無しですよ。

 寒い吹雪の日、右の耳にも、左の耳にも暖かくですよ。

 月にちなんで、Pink Floyd Dark Side of The Moon

 かなり昔のアルバムです。

 長いのでお好きなところまで・・・

                          浄円






06dfbf2a40c37b00_S2_201708072055211ea.jpg















http://bali.navi.com/special/5048727より







 
 
 明日23(日曜日) 18時46分 獅子座の 🌑 新月を迎えます。

 幸せな星の寺院では24日(月曜日)の午前2時から、この星の浄化の祈りを行います。

 皆さまからの祈りはこの時間を前後しても、

 【午前2時 幸せな星の寺院 ☆彡】

 へ、意識を向けていただければ大丈夫です。

 → 参加の方法






 新しく始まる月、新月。

 獅子座は僕の星座です。

 いったい何度、星は廻ったのでしょうか?

 その度に、今は終わり、新しい今が始まります。

 新月の祈りは叶うと言われていますが、それは始めることよりも、終わらせる決意によるものが多いと僕は思っています。

 しばらく前、車内広告に、軽井沢高原教会のメッセージがありました。

 『何かをやめてみるのも、始めることです。』

 止められなく引きずっている今が、どれだけ新しい扉が開くのを留めているか・・・

 あなたの本当にしたい事は何?

 僕は引きずっている病を、後3か月で終わらせます。

 浄化のエネルギー、頼んだよ!

 無条件の光、働いてね!

 勿論、僕も働くよ~!

 “世界中みんな幸せになる” って曲があります。

 ポチってくださいね。(サイトが出たら、一番上のリンクです。)

 新しい世界へ スイッチオン です!^ ^

                                     浄円







CA392432_convert_20170722114155.jpg















 去年、一昨年、と相次いで動物被害で食べられかったスイカ。

 生まれて初めて食卓へ!

 小玉スイカの種蒔いたのに、これだけどう見ても中玉以上?笑





CA392433_convert_20170722114214.jpg
















 採るのチョイ早かった!

 こう言うの僕の田舎では “オカメ” って言います。

 “オカメ” の割には結構甘かったかな・・・