魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 Kさ~ん!!、N先生のとこ行ってヒマシ油湿布してきましたよう!

 先生もお母さんも冬生まれで、暑い夏は苦手のようです。

 お母さんもへろっておられて、お二人とも出来るように、福田治療院からヒマシ油とリネンを送ってもらおうと思っています。



CA396489_20120917184131.jpg















 9時40分位に着いてしまい。ほとんどのお店は開店前。






CA396484_20120917184226.jpg















 お昼の調達をと思っていた東急ストアも開店前。オープンまでベンチで休憩することに 

 ベンチの周りには落ち葉が・・・ 秋ですね・・・

 パラパラと通り雨。




CA396487_20120917184255.jpg















 サクラの木の落ち葉でしょうか?




CA396488_20120917184326.jpg















 台風16号の影響で変な天気!

 施療を終えて外へ出ると、天気雨でした!!あいにく折傘を忘れまして治療用のタオルを被って駅まで歩きました。^ ^;

 先生はもう大丈夫かと思います。「ムギュ~~」もお伝えしましたよ

 それも含めて皆さまのお蔭です。とおっしゃっていました。^ ^

 とあるきっかけで、治療にも専念できるようです。

 やはり2012年、新たな扉が開くようですね!!





 ここまで来ると、「あぁ・・・中華街が近いなぁ・・・」 っていつも思います。おかゆ食べに行ったのだいぶ前だよね。笑




  
 
jiyu-01.jpg














 今週の火曜日にミニ宴会があり、自由ヶ丘でおつまみなど買い物しました。
 火曜日は東急ストアがプレ・オープン(26日がグランド・オープンだったかな?)1Fの食料品売り場が開店!都会らしい品々が並び、もうお腹が減っていましたので、あれも食べたい!これも食べたい♪ 写真はコーヒー・ショップ。



jiyu-02.jpg














 伺う時間まで結構あったので、ブラブラ散歩することに・・・
 改札口出てすぐ右にある 「自由ヶ丘デパート」 (デパートではありません、三階建ての超レトロなショッピング・モール?) に面白いお店を発見!



jiyu-03.jpg














 一度通り過ぎたんですが、チラっと垣間見えた店内の怪しさに舞い戻ってしまいました。その名は 「アイランズ・カフェ」 ・・・
 景気ずけにハワイのビール (だと思います?カラフル~) をと思いましたが、グッと堪えて数少ないソフト・ドリンクに。



jiyu-04_20110528022426.jpg














 マスターとお客さんがウクレレの練習中!定番中の定番、“アロハ・オエ” を
ポロン♪ポロン♪と・・・



jiyu-05.jpg














 100% コナ・コーヒーに生演奏付き!!いや~和みました~~ ^ ^

 僕はハワイ派ではなく、バリ派なんですが (ハワイ行ったことないのにね!)、自然は見当が付いても、ハワイの文化と人々のことを考えていませんでした。
 ポロン♪ポロン♪と流れてくるウクレレの音。不満や不足感をベースにした、
何とか向上しようとする都会の文明とは違う、この和むしかない “アイランズ・カフェ” とお店の人たちの雰囲気・・・ その源流はハワイにあるのだと思いました。だとハワイ・・・、いいとこだなあ~~
 
 先日お会いした時出ました、「今の原因は未来にある」というお話、少々長くなりますが、以下に載せます。
お暇な時にでも、たいくつしのぎにどうぞ。


 かねてより探っていた「運命のコントロール」の部分で、やはり時空間の仕組みにトリックがありました。

 われわれは過去から未来に向かう時空間のベクトル上にいるので過去の原因による結果を受け取って未来につなげていると考えていますが、われわれは意識のトリックにひっかかっていて、原因はすべて未来にあるというのが結論です。

 つまり実際は、まず未来に原因を作ってそれを今の状況に結び付けて道筋を考え、行動を起こすということをわれわれはやっていて、簡単に言えば
「今日の夕食は中華を食べる」
という未来を作った上で、
 
部屋の入り口から、柔らかい薄茶色のスーツ姿で入ってこられたのが、この変な先生とのファースト・コンタクトでした。

驚いたのは肌が半透明に透けて見えて、肌の中からほのほのと淡い光が出ているではありませんか!!!

a-047.jpg

【えーーーーっ∂#Ч◎∇ΨЯ∝◇驚え!

 この方は地球の人???】



というのが最初の印象でした。
その後は何度会っても光は見えない・・・不思議だなあ・・・

僕にとってはファースト・コンタクトでしたが、先生はず~っと、ず~~っと昔の時のかなたから僕のことは知っていると後で知らされるのです。絶句!

たいしてお話をしたわけでもないのに
『「すべての答えは自分の内側にある」と思っている。それがあなたです。』
と言われて・・・確かにそれは当っているのです・・・
嬉しい!どうしてそんなに!僕のこと分かるの?

この変な先生、僕の次に開く扉のパスワードを持っていて、僕が後で気づくようにさりげなく示してくださる、ありがた~~い先生なのです。