魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
CA392617_convert_20170920080529.jpg

















 散歩コース。

 武蔵台の小さな公園です。

 歩くたび・・・

 「君、だ~れも拾う人、居ないんだね~」

 て、思うんです。

 Yちゃんに言ったら、

 「行く!」 って。^ ^





CA392618_convert_20170920080607.jpg

















 台風の過ぎ去った後、という事もあり、、

 ご覧の通りです。

 高さ10cmにも満たない実生が、アチコチに生えていました。





CA392620_convert_20170920080455.jpg

















 落ちた実が臭いので、当世不人気です。

 昔の街路樹以外、雄木しか植えられていません。

 ここも、実が大きければ、業者の方が拾いに来るんだと思います。

 ここのところ我が国は大きな飢饉を経験していませんが、

 食糧難ともなれば、争うように無くなるんだろうな・・・

 焼きたてを割って食べる。

 本当に美味しいんですよ~

 美味しいだけじゃなくて、翡翠のように綺麗な緑色なんです!

 そうそう銀杏は生きた化石としても有名。

 ちょっと植物らしからぬ生殖をします。

 40年ほども前、小石川植物園で知りました。

 銀杏の精子発見の大きな木があります。

 雄の銀杏の精子は、途中に車道なんかがあっても乗り越えて、雌の銀杏の木を目指して何年もかけて這って行くんですって。

 凄い生命力!!

 食べ過ぎにはご注意を。




P.S.
 精子が何年もかけて地面を歩いていくと、小石川植物園にはあったのですが、、

 今、調べてみました。

 そういう事もありと言うことも含め、、

 風に吹かれて卵子まで運ばれていくことのほうが普通のようです。

 一応ご報告まで・・・

 自分の情報も40年ぶりに上書きされて良かったです。笑








Trackback [x]
Comment:0
 
 寝室の外には柿の木があるんです。



CA392598_(1)_convert_20170901104113.jpg















 柿の木の根元は地下のお風呂場の外。




CA392599_convert_20170901104050.jpg















 ここが下のバスルーム。 



CA392600_convert_20170901104029.jpg















 柿の木は、この窓の外から伸びています。




CA392602_convert_20170901103958.jpg















 こんなに色づきました。

 でもこの柿に限って言えば、もう採るのには遅すぎます。

 中がグジュグジュなんです。

 青くって、ほんのりと色づいた時が食べごろ。

 あんまり甘くないんですよ。

 今日から、9月なんですね~

 昨日は寒かったぁ!

 厚い布団かぶって寝ましたよ。

 へんな夏でしたが、自然はもう秋ですか?・・・






Trackback [x]
Comment:0
 
CA392397_convert_20170710231810.jpg
















 満月に合わせるように、昨日開きました。

 昨日は少し開いて閉じました。





CA392396_convert_20170710231727.jpg
















 二日目、みごとに開きました! ^ ^






 
CA392243_convert_20170628005122.jpg
















 なんて!





CA392242_convert_20170628005030.jpg
















 力強いんでしょう!

 夏近しですね。




 雨の予報が外れたり、、

 昼の雨が夜に降ってくれたり、、

 去年まで借りていた越生の田んぼ、所要のついでに行ってみました。

 いつも水で苦労している、越生です。

 2、3日前にまとまって降ったので、代かき出来てるんじゃ・・・

 と思ったのですが、、

 田植え、あと、1時間もあれば終わりでしょう。

 あ~ 良かった!^ ^

 梅雨の晴れ間、、

 畑や田んぼの作業が進みます。





 
 今朝、ウッドデッキにはカミキリ虫くん!


CA392125_convert_20170616095137.jpg















 写真を撮ろうとして、椅子をどけると・・・





CA392124_convert_20170616095112.jpg
















 陽が当たるのは、嫌みたいで、、





CA392126_convert_20170616095158.jpg















 涼しい日陰に進撃していました。





CA392127_convert_20170616095217.jpg
















 紅花のペヨーテさんもこの地に馴染んでくれたみたいで、また蕾が上がって
きました。

 皆さん、梅雨の晴れ間で洗濯日和です。

 が、暑さ対策をお忘れなく!






 
 そろそろ女影の田植えなので、その周りの草刈りをしようと思っていたら雨・・・

 でも庭の植物についた雨粒が綺麗で!

 思わず撮ってしまいました。


CA392092_convert_20170613224305.jpg
















 スイートフェンネル。





CA392099_convert_20170613224634.jpg
















 クローバー。





CA392097_convert_20170613224525.jpg



















 南天。





CA392096_convert_20170613224553.jpg
















それに蓮にたまった雨水たち。





CA392109_convert_20170613224759.jpg
















 そうこうしてたら雨があがったので、女影に出動です。











 僕が刈り取ったところの写真はないのですが、、

 半分位のつもりが、全部終わってしまいました。

 その上、つもりのなかった黒米の植え付けが終わってしまい嬉しい誤算。^ ^

 黒米は、マコモタケと混植です。

 また雨が降り出したころには女影を離れることが出来ました。

 帰ったらお昼食べて、夕方は映画 “メッセージ” を観に行く予定になってます。











CA392111_convert_20170613224838.jpg
















 ここは彼女がビーバーで刈り取ったところ・・・

 奥の方、ちょっと濃い茶色に見えるのは小麦の穂です。

 巾着田の麦はパン用の強力粉で、一応まともな植え付け。

 こちらのはうどん用の中力粉で、ばらまいただけ。




 一番手前、離れ小島のように取り残された草むらが分かりますか?





CA392112_convert_20170613224904.jpg
















 突然、カモが飛び立って・・・

 あわてて見たら巣と卵があったんだって!!





CA392113_convert_20170613224929.jpg
















 そっと見せてもらったら、卵、6個はありますね~

 ビーバーの音に耐えて、怖いの我慢してギリギリまで卵守っていたんですね・・・

 巣が隠れるように、周りに草を積んできたんですが、、

 ご夫婦、戻ってきてくれるかな~

 戻ってきてね!

 戻ってきてくれたら嬉しいなぁ。♪







 
CA391120_(2)_convert_20160915201725.jpg
















 巾着田の稲穂も色づいてきました。




CA391118 (2)
















 彼岸花は、概ねこんな感じです。

 3分咲き~ 7分咲き・・・

 ここで6分咲きですかね~




CA391112_(2)_convert_20160915201443.jpg














 奥のイベント広場には10軒近くお店が出ています。

 土日には多分この2~3倍の出店で、凄~~~い、行列で・・・

 高麗駅の構内も、朝の池袋のラッシュよりも進まなくて・・・

 とても来る気になれません。




CA391116_(2)_convert_20160915201552.jpg
















 ここは日当たりが良くって、一番咲いている場所・・・

 あちらでパチリ。 

 こちらでパチリ。




CA391113_(2)_convert_20160915201513.jpg
















 皆さん、撮影に一生懸命ですね~




CA391115_(2)_convert_20160915204710.jpg
















 ちゃんとしたカメラ?が、断然多い!

 ちゃんとしたカメラって変ですか??

 僕らのころは一眼レフ、って言ってたんですが、今は何て言うの?




CA391109_(2)_convert_20160915201404.jpg
















 うまい具合に雨が降って、、地面は菌類には住みやすそう。

 早速、見つけて、収穫しましたよ!

 今夜のキノコ汁になりました。 笑








 
 午後のお出かけ前に、巾着田のお蕎麦を見に行くことにしました。



CA391033_convert_20160907092110.jpg
















 けっこう先になりますが、アリサンでマーケットがありますね~




CA391035_convert_20160907092141.jpg















 
 お蕎麦は順調に育っていました!^ ^




CA391036_convert_20160907092213.jpg
















 これ、蒔き過ぎでは??




CA391040_(2)_convert_20160907092252.jpg
















 川のそばの、雑木林を通って帰ることにしました。

 もうすぐ、ここは地面が燃えるような赤で覆われます。

 花よりも、見に来る人のほうが多いくらいですが・・・

 田んぼや畑に行くには、アリサンの前、通過は必須なのですよ~

 パーキングに入れた分だけ車が進む渋滞が、一日続きます。。

 


CA391041_(2)_convert_20160907092336.jpg
















 ありゃ、、手ぶれですが・・・

 咲き始めましたよ!

 雨後の竹の子を、はるかに上回る花芽が伸びています。




CA391047_(2)_convert_20160907092416.jpg




















 ちょっと座って、お休みタイム・・・

 セミの声が、、もう盛夏ではないな~

 散歩でしっとりとかいた汗に、ちょうど良い風が気持ちいい・・・

 葉や、小枝が、優しく揺れています。

 風には甘ぁ~い、草と土の香りが・・・

 高麗川の瀬音が、聞こえています・・・

 眠~~~く、なっていきます。

 もう根が生えて、立ち上がる勇気が、湧かにゃ~~~ぃ ・ ・ ・

 このままでは、雑木林の一本になってしまいそうです。

 帰って、お昼食べて、午後には久里浜へ出発なんです。






 
CA390450_convert_20160618135524.jpg















 青空マーケットで買ってきた、カブトムシの幼虫10匹¥100-。

 狭いプランターだったので、深さ30cm 衣装ケース程の新居に引っ越しして
もらいました。




CA390451_convert_20160618135619.jpg















 蛹(さなぎ)になっていなかったので、移動したのですが・・・

 どうしてるかな~~~? って(笑)

 掘ってみました。




CA390452_convert_20160618135645.jpg















 いました! いました!

 一番深いところに・・・

 彼ら(彼女ら)には、ねぐらのお布団がそのまま食べ物です。




CA390454_convert_20160618135715.jpg















 嫌がって、すぐにお布団に潜っていきます。

 お布団は、おがくず、木の削りくず、米ぬか、微生物素材でできています。

 口に合うといいんだけど・・・




CA390455_convert_20160618135736.jpg















 ものの1分で姿を消しました。




CA390456_convert_20160618135817.jpg















 もとの状態にしておきましょうね。

 表面の落ち葉が以前の食べ物、黒い土に見える部分がウンチ!

 室内環境を整えておくだけで、完熟たい肥を作ってくれるバイオマシーンです。






 
 今日は朝から雨・・・

 田植えは中止です。

 そうそう、昨日田んぼの横のブルーシートを片付けたら、下に蛇がいました!

 ビックリ しましたが、、

 ビックリ! したのは、蛇ちゃんの方かも。笑

 でも蛇ちゃん、数秒動かなかった・・・

 夢でも見てたの? 瞑想中だったの?

 瞑想のときサードアイに映る映像と、夢って、実は同じものです。

 この蛇ちゃん、G の64年の人生の中で見たことのない子だったんです。

 興味があって、ググッてみましたら・・・

 ありましたよ~!



CA390432.jpg














http://matome.naver.jp/odai/2135489217221708201/2138000327315235203




シロマダラは幻の蛇

目撃例が少ない日本の蛇。

夜間に活躍する幻のツチノコのような存在?

目撃例が非常に少ない希少種。レッドリストの蛇!




 とありました。

 F~~~n。。

 越生の田んぼの周りって、レッドデータものがゴロゴロしてるんだ・・・

 ホウネンエビ、イチョウウキゴケ、サンショウモ、オオタカ、ミゾコウジュでしょ。

 それにこの蛇ちゃん。

 シロマダラって言うんですね~

 起こしちゃってゴネンねぇ!




 苗代をみると、、黒米の苗がどうも少ない・・・

 今日は黒米の籾を塩水選して、家の苗床でもう少し増やそうと思います。

 2ヶ月近く遅いですが、稲は強く、成長は早く、すぐに追いつくでしょう!