魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 今日パソコン周りを片付けていたら瞑想会のメモが出てきた。




 一歩一歩、本気で自分を感じて生きる

 自分で選んでやって その結果を受ける

 うまくいかなかったら 神と一緒に大笑いする

 ほんとは喜ぶ

 体験したら終わりだよ

 そして新たに選択する

 やるぞーーー!

 喜べないのは 神と一緒じゃないからだよ

 体験し終わったら次にいく

 それが人生ですよ

 嫌な人がいたら それを感じている

 その重さを感じている

 その(嫌な)人を(神の力の働く)目的に 自分(一体の神)を感じるんですよ

 感じてしまったら お仕舞にして喜ぶ

 そしたら その人が変わる

 それが愛ですよ

 神と一緒に体験したよ

 一緒に仕事したことを喜ぶ

 神がわたしを通して 重さを感じている

 重さを感じたら お仕舞

 それを こまめに こまめに こまめに やっていると病気しないよ

 そうすると自分の人生 軽いよ

 ことば からだ 感情を いつも感じていたらどう

 肉体がなきゃ できないよー!

 せっかく こっち来たんだから!







CA391624_convert_20170106200559.jpg














〇 


 今日は高麗神社さんにお札を頂に行きました。

 さすがに行列はなく、スムーズにお参り、お札を頂けました。

 ここにも高麗王若光(こまのこきしじゃっこう)の絵があります。

 絵の前に立つと自然に涙が湧いてきます。若光さんとは繋がっているんですね~

 この王族の直系が高麗神社を護り、現在の宮司さんは60代目にあたるそう
です。





 
 顔は過去の記憶を再生している。

CA398207_convert_20130506230902.jpg










CA398208_convert_20130506230939.jpg










CA398209_convert_20130506231004.jpg












 顔は過去の記憶を再生しているんですよ。

 だから、忘れることができる人は若いんです。

 子ども達は、昨日のことなど忘れてしまいます。

                          茂木 健一郎